映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-307  ピクニック at ハンギング・ロック

  1. 2014/04/18(金) 23:00:00_
  2. ピーター・ウィアー
  3. _ comment:0
PICNIC AT HANGING ROCK  (ピクニック at ハンギング・ロック)  1975年・豪



ピクニックatハンギングロック




 
.


2014年4月18日(金)  レンタルDVD

監督 ピーター・ウィアー 
主演 レイチェル・ロバーツ 



感想の代わりに「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

良い機会があり、レンタルで見ました☆
イラストもキテますね~♪

>もう甘美としか言いようがないその世界にうっとりしてしまいました。

そうですね、序盤がかなり評価されると思います。
もちろん良かったとは思いますが。。。

>展開はややオカルトめいていて、ぐいぐい引き込まれてしまいました。

私はこの映画は怖くて、音楽が一番恐ろしかったけど
映画全体を示してあるのは、ケーキにたかるアリさんのように思いました♪

>少女たちが失踪したというよりは、まるで彼らが取り残されたように見えるんですよ。

さっすが宵乃さん、凄い!
きっとそうなのでしょうね~?

>失踪事件の真相は最後まで描かれませんが、それでよかったと思います。

なんとなく納得できませんでした・・・。

>こちらのサイトで詳しく考察されているので、気になる方はどうぞ。

色々と読ませて頂きました。
まぁひとりひとり違って良いと思うのですが、

私はわりと好きな監督なので、
オーストラリアの夏のバレンタインデー(日付けが間違っています)に

その大陸にしかいないようなトカゲちゃんとか、
見せられるものに次々に惑わされて終わったって感じです。

校長先生、オリエント急行の実はコックさんで、役者は凄いと思いました☆ 
ミランダちゃんはマジ、あの絵のヴィーナスのようで、
申し訳ないけどユマ・サーマンさんより似合っていました(笑)。 
セーラちゃんや少年たち、他の少女たち、先生らもそれぞれ良かったです。 
皆・脚本通りに演じていたっていう感じがして、やっぱり作りもの的な?

・・・つまり、どう受け止めて良いか分からないけど、怖くて好きな作品です☆




<<5-309  アレキサンダー | BLOG TOP | 5-306  超高層プロフェッショナル>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -