映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-333  レッド・バロン

  1. 2014/05/08(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
DER ROTE BARON  (レッド・バロン)  2008年・ドイツ



レッドバロン




 

.


2014年5月8日(木)  BS3

監督 ニコライ・ミュラーション
主演 マティアス・シュヴァイクホファー  (マンフレート・フォン・リヒトホーフェン 役)

感想
この実在の人物については、鑑賞後に調べて色々と思うところはあるのですが、
この映画は、ちょっとその方にも見せられない程度の出来で、残念でした。

英語ですけど、多分吹き替えではなく、皆英語の喋れるドイツ人なのだと思うのですが、
(口の動きと合っていたから)
やっぱりゲッソリしちゃって、ドイツ人にはドイツ語をしゃべって欲しいです。

あとは、内容がいまひとつね~まぁ虚々実々だとは思うけど、皇帝にあんなこと言えるか?
それで左遷って???

最後は覚悟していたのかもしれないけど、
若くて有能な人がこういう末路を歩まないといけないのは、やっぱり戦争はダメだし、
ドイツは学ばなかったのだし、この戦争ではユダヤ人を使っていたのだし、
いろんな事思うと、人類の成長が感じられず、寂しかった・・・つまらなかったと
言いきれるような映画でした。




<<5-334  ロビン・フッド  (2010年版) | BLOG TOP | 5-332  お気にめすまま>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -