映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2017年5~6月の映画鑑賞についてのまとめ / 2017年上半期 ベスト・ワースト発表

  1. 2017/07/01(土) 00:00:00_
  2. 2015年~
  3. _ comment:2
5~6月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん3段階「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)




****************************************



2017年は鑑賞本数が例年に比べて大変少ないので、
上半期の総括といっても大したことはないので、
下記にメモ程度に書かせていただきます。


☆初見邦画 ベスト作品

1位 おかあさん  1952年  成瀬巳喜男
2位 赤ひげ     1965年  黒澤明  
3位 誘拐報道   1982年  伊藤俊也


☆初見洋画 ベスト作品

1位 ドストエフスキーと愛に生きる  2009年・スイス/ドイツ  ヴァディム・イェンドレイコ
2位 我等の生涯の最良の年     1946年・アメリカ       ウイリアム・ワイラー
3位 ウォルト・ディズニーの約束   2013年・アメリカ       ジョン・リー・ハンコック


☆再見作品については割愛します。


※ワースト作品は下記の2作品のみです。

2位 ときめきサイエンス 1985年・アメリカ  ジョン・ヒューズ
1位 アフター・アース   2000年・アメリカ  M・ナイト・シャマラン





 
.


≪5~6月の全体の感想≫ 

アレルギーもおさまって、まだ滅茶苦茶暑くもないこの期間、
冬の次に好きかもです?

映画館には、5月に1回、6月にも1回行けました♪
ホントに嬉しかった☆

家では、ほとんどオンエアで、少しだけセルDVDを見ました。
過去記事も順調に増やしています!

【 ブログ DE ロードショー 】 
「アフリカの女王」を見る会のお世話をさせて頂きました。
ポールさんのおかげで楽しい時間を過ごせました。 有難うございました!

7月も映画館に行きたいと思っています。



********************************



5~6月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)



初見で良かった作品


洋画 (☆) 

  「ウォルト・ディズニーの約束」  涙いっぱいの良い作品でした。


 洋画次点 (☆◎) 

  「キング・アーサー 2017年版」  こちら   

  「ヒロシマモナムール (二十四時間の情事)」  こちら 


洋画その次 (◎) 

  「王妃マルゴ」  ハイ、凄い映画でした(笑)。 

  「おみおくりの作法」  こちら 
 
  「大乱戦」  バカ映画かもしれないけど、映画の成長の為の道、って思えました。
 
  「何がジェーンに起ったか?」  若い頃に見ていればなあ・・・。

  「草原の輝き」  こちらは若い頃でも今でもそれぞれの目線で良いと思います。





邦画 (☆) 

  「おかあさん」  こういう作品を名作というのでしょうね、キレイに修復してほしいです。 


邦画次点 (☆◎) 

  特にナシ   


邦画その次 (◎)

  「青い山脈 1949年版」  最後まで見て、良かったと思えました。 これは杉葉子さんの映画です☆  

  「墨東奇譚」  ああいう世界のよくある話だったけど、山本さんの美しさで惹かれました♪  





初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
 
  △  「ときめきサイエンス」  同じ監督でもいろんな作品があるという見本ですね?  
  




再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)


洋画 (☆) 

  「日の名残り」  こちら           

  「恋愛だけじゃダメかしら?」  
ネットでこの映画を酷評する馬鹿がいたけど、お前は誰から生まれたんだ?と聞きたい、
誰もが母親から生まれるんじゃ、人間は100% 当たり前の話、分からん奴は大バカ。   


洋画次点 (☆◎)
 
  特にナシ    
  

洋画その次 (◎) 

  「アフリカの女王」   こちら           
 
  「ゲームの規則」  再見したらしっちゃかめっちゃかな映画でビックリでした(笑)。

  「スリーピー・ホロウ」  ジョニデの役柄の良さが光っていました。  

  「ノッテイングヒルの恋人」  やはりこの配役2人だからこその作品だと思いました。

  「マイ・ハート、マイ・ラブ」  ボーッとしている私なりに楽しめました。

  「メイド・イン・ヘブン」  初見時よりかなり軽く楽しめました。





邦画 (☆) 

  特にナシ    

 
邦画次点 (☆◎)

  「秋刀魚の味」  あの新婚夫婦が息子たちに見えてしまった(笑)。


邦画その次 (◎) 

  「大人の見る絵本 生れてはみたけれど」  これは再見して本当に良かった☆  

  「夜のピクニック」  南果歩さんがお気の毒で(笑)。  





☆ 5~6月に見た殿堂入り作品 ☆ (50音順)


「そして誰もいなくなった  1945年版」  ラストは好きです☆

「ニューオーリンズ・トライアル」  やっぱり良い作品ですね~♪





<<5-1296  歌え!ドミニク | BLOG TOP | 2017年6月のプラグインの言葉>>

comment

こんにちは

  1. 2017/07/06(木) 14:26:45 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>アレルギーもおさまって、まだ滅茶苦茶暑くもないこの期間、
冬の次に好きかもです?

アレルギーから解放されて劇場鑑賞も楽しまれたようで良かったです。暑い日も増えてきましたが、涼しい風が吹く時もあって過ごしやすいですよね。
夏に向けて体力を温存しましょう!

過去記事移行もお疲れ様です。新しいPCの調子もよさそうですね~。

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2017/07/06(木) 19:10:34 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いつもコメントを有難うございます☆

> アレルギーから解放されて劇場鑑賞も楽しまれたようで良かったです。暑い日も増えてきましたが、涼しい風が吹く時もあって過ごしやすいですよね。
> 夏に向けて体力を温存しましょう!

ハイ、有難うございます!
涼しい風は全く吹かない・・・と思ったのですが、
昨夜は台風の後の影響か、珍しくそういう感じでした。
もう9月末までは、ないでしょう(泣)。

お互い、今年の夏も頑張って乗り切りましょう♪

> 過去記事移行もお疲れ様です。

いや自分勝手でお恥ずかしい・・・。
目に自信がないので、何とか今年中にと思っています。
無理せずに頑張ります!

> 新しいPCの調子もよさそうですね~。

ああ、何てお優しいお言葉!!!
多分、詳しい人にはあれこれ不満のある機械だと思うのですが、
私には充分です・・・良い相棒です☆

ビスタ二人は全くおねんねなので、
もう一台「10」が欲しいのですが、
前に教えてもらったお勧めスペックより、上がっているでしょうね~!!!

もし本当に買うことになったら、また教えてくださいね~
宜しくお願い致します(ペコリ)。


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30