映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-622  ブロードウェイと銃弾

  1. 2014/11/28(金) 23:00:00_
  2. ウッディ・アレン
  3. _ comment:0
BULLETS OVER BROADWAY  (ブロードウェイと銃弾)  1994年・アメリカ



ブロードウェイと銃弾





 
.


2014年11月28日(金)  イマジカ

監督 ウッデイ・アレン
主演 ジョン・キューザック

感想
結構な映画だった。

一番良かったのは突然のあの転換の後に、芸術がいくら素晴らしくても、
犯罪(人殺し)はダメだと何回も訴えていた事で、アレンはそういう人なんだな~と嬉しかった。

皆芸達者で、「シザーハンズ」のあの人、大女優役が似合っていた。
20年代の作品が多いような気がする・・・
作品数が多くて、まだ見ていないのも多いけど、
このヒトは見れば見るほど(この前のドキュメントも良かったし)映画を撮りたくて撮っていて、
才能があるな~って思うよね~。

ジョン・キューザックももちろん良かった。
最後に勇気出して彼女を取り戻し、芸術はやめて田舎に帰るというところ、すっごく良かった。
きっと長い演劇の歴史にはこういう人も居たかもね?
まぁ他人が書いた脚本とかはフィクションだろうけど。




<<5-623  ルーヴルの怪人 | BLOG TOP | 5-621  映画 きかんしゃトーマス キング・オブ・ザ・レイルウェイ トーマスと失われた王冠>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -