映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-820  挽歌  (1976年版)

  1. 2015/07/07(火) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
挽歌  1976年・日本



挽歌 1976年版




 
.


2015年7月7日(火)  日本映画専門チャンネル

監督 河崎義祐
主演 秋吉久美子

感想
う~ん、あんまり良くなかった。
当時の秋吉の人気で作られた作品だと思うけど、仲代と草笛はミスキャストだな、うん。

西村御大は、アホらしく演じていたような気がする?

ラストシーンのサヨナラと、最初の方の人妻が不倫して自殺するっていう簡単な言葉はリンクせず、
もうちょっと品がほしかったな。

久我美子の作品がマシだったが、原作で目に浮かぶの人それぞれ・・・
私的には結城しのぶの「あき子」が良かったし・・・。





<<5-821  ビフォア・ミッドナイト | BLOG TOP | 岡本喜八監督2作品を 見ました☆>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -