映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-986  レッド・オクトーバーを追え!

  1. 2016/02/03(水) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:2
THE HUNT FOR RED OCTOBER  (レッド・オクトーバーを追え!)  1990年・アメリカ



レッド・オクトーバーを追え




 
.


2016年2月3日(水)  BS民放

監督 ジョン・マクティアナン 
主演 ショーン・コネリー

感想
難しい点が多くあったのは確かだけど、もしかして本当に
こういう事があの頃あったのでは?と思わせる作りが上手でしたね~。
吹き替えで見たけど、字幕の時はほぼ英語なんでしょうね~笑。 
一部ロシア語喋っていたけどね~。

最後らへんに、お互いに祖父に釣りを習ったと言って、川を上ってゆくところが良いですネ。
アメリカ人なのに文官なのに彼を尊敬し忘れなかった人、と、彼・・・。

しかし最初に殺されたロシア人はちと可哀想だったかも?笑
まさか「コックがね~」と驚いたよね。
あと何も知らない下っぱたちの、ソ連に帰るんだけど、
彼らが戦って負けたと思いこんだところが面白かったし、
でも木端微塵となったソ連の別の潜水艦の人達も可哀想でした。

とにかく、アメリカ人が、ソ連の潜水艦にいくところまでの、スリルとサスペンス、
一緒になってからのあれこれ、ドキドキして良かったです♪





<<5-988  ミズーリー・ブレイク | BLOG TOP | 5-984  エネミー・ライン>>

comment

コメントありがとうございました

  1. 2017/05/29(月) 13:20:33 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>最初に殺されたロシア人

突然、ガンッ!ですもんね。表情をほとんど変えずに叩きつけたんで、この人ヤバイ…と思ってしまいました。
そんな怖い人なのに、最後まで部下の人たちに尊敬されていたようで…。きっと美化されて部下たちの記憶に残ることでしょう(笑)

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2017/05/29(月) 20:53:22 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
こちらこそ、コメントを有難うございます☆

> 突然、ガンッ!ですもんね。表情をほとんど変えずに叩きつけたんで、この人ヤバイ…と思ってしまいました。

その部分は覚えていないのですが・・・

> そんな怖い人なのに、最後まで部下の人たちに尊敬されていたようで…。きっと美化されて部下たちの記憶に残ることでしょう(笑)

尊敬されている設定でしたね、きっとあの密室というかそういう空間なので
上司は絶対?で、それがまあ軍隊なのでしょうね?

よく分からない感覚ですが、
映画の成功のためにはその方が良かったように思います(笑)。

テインカーベルさんの映画、そういう事でしたか・・・
ちゃんと毎週見ているつもりなのに・・・見落としたんですね・・・
再放送を期待します♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -