• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1146  ハンター

  1. 2016/08/07(日) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
THE HUNTER  (ハンター)  1980年・アメリカ



ハンター





 
.


2016年8月7日(日)  BS民放

監督 バズ・キューリック
主演 スティーブ・マックイーン  (ご遺作)

感想
まぁ全体的にそんなに悪くはなかったんだけど、
これが彼の遺作でなければ特に印象に残らない程度の作品かも?
実話の人が超有名ならアレだけど、日本では有名ではないからね~?



**************************



以下、「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

序盤につかまえた黒人の子(青年くらいの年齢)に
「皆は俺の事をパパと呼ぶが、お前はちゃんと名字でさん付けして呼べ」
って言っていたので、パパと言うのはダディではなく、
ニックネームだと分かりましたよ~。

>この前の「トム・ホーン」よりは元気に見えた。っていうか、これが遺作なのにアクションしすぎでハラハラする。

ホントにそうでした!
とてもお元気そうで、あのアクションにはまいりました!
まぁ病気には波があるのでね~。

>ラストの産まれた我が子を腕に抱いて、一気に父親になった自分を受け入れた感じがよかったです。赤ちゃんのくしゃみも可愛かった。

お話の上ではそういうふうに思いましたが、
実際このあとに亡くなる方が、生まれたばかりの子供を抱いている図が、
自分が死んでも、人間は続いてゆく、って感じがして
ちょっと感慨深かったです☆

>とくべつ面白いわけでもないけど、できれば字幕版を見たかったなぁ。

関係ない人が死んだのが(少なくとも2人)気になって嫌でしたが、
それ以外は良かったし、
私も見ている途中からこの映画は字幕で見たいな~って思いました♪

女優さん、綺麗で演技もうまいのに、スターにはなれなかったようですね。
この作品が代表みたいな?
ホント、この作品では輝いていましたね~!!!





<<5-1147  恋人たちのメロディー | BLOG TOP | 5-1145  ラ・ファミリア>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -