映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1168  最前線物語

  1. 2016/09/04(日) 23:00:00_
  2. サミュエル・フラー
  3. _ comment:0
The Big Red One  (最前線物語)  1980年・アメリカ



最前線物語





 
.


2016年9月4日(日)  BS3

監督 サミュエル・フラー
主演 リー・マーヴィン

感想の代わりに「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

>9/18「最前線物語」
> 最前線に送られる兵士目線なので全体像はよくわからないが、わからなくていいんだろう。

こんな映画があるとは全然知りませんでした。
キレイごとではない、最前線、ってこういうものなのですね~。

>駒として突っ込んでは死に、突っ込んでは死に、自分の番が来るのを胃がキューっとなりながら見守るエピソードが印象的。

新人の名前を覚えないといってましたしね・・・

>亡くなった母親のために、軍人と取引する少年の笑顔が可愛かった。あと、強制収容所で出会った子供とオルゴールのくだりも切ない。こういう心温まる瞬間がないと悲惨すぎて見てられないものの、子供や妊婦に優しくするシーンに頼ってる感はあった。

まぁそういうシーンを入れないと、マジ、最前線だけではね~。
(出産のシーンは、事実経験した事らしいです、監督の)
しかし、あぁいう部隊あったんでしょうね~?
もう帰れると思ったら、また次、また次・・・。







<<5-1169  星守る犬 | BLOG TOP | 名探偵ポワロ リマスター版 第41~45話の感想です。>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -