映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


ファントマ 初見 2作品見ました☆

  1. 2016/08/10(水) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:2
1960年代のフランス映画「ファントマ」シリーズの、まだ見ていなかった2作品を見ました☆
第2作 「ファントマ/電光石火」 は、2014年に再見したので、今回は見ませんでした。
記事は → こちらです



第1作 FANTOMAS (ファントマ/危機脱出) 1964年・フランス

第3作 FANTOMAS CONTRE SCOTLAND YARD (ファントマ/ミサイル作戦) 1967年・フランス



ファントマ コンプリートDVDBOX




 
.


5-1139  FANTOMAS  (ファントマ/危機脱出) 
1964年・フランス

2016年8月上旬  ザ・シネマ 
監督 アンドレ・ユヌベル
主演 ジャン・マレー / ルイ・ド・フュネス

感想
「電光石火」しか知らなかったけど、この第1作はけっこう面白かったです。
ファントマがかなり残酷人間で悲しかったなぁ~。
でも時代的に、だと思いますが、ドジで面白いところもありました。

マレーさんが八面六臂の活躍で、彼を見たい人なら楽しめると思います。
ドモンジョさんも可愛くって素敵でした!

ゴジラシリーズ同様、この時代に必要とされていたと思うので、何も批判は出来ないです。
公開当時にフランス人の若者だったら喜んで見たと思います☆

で、パリの屋根の上から見えるエッフェル塔、この頃の懐かしい感じ、50年くらい前かな?
そういうのを見るのが、とても良かったです☆





5-1150  FANTOMAS CONTRE SCOTLAND YARD
(ファントマ/ミサイル作戦)  1967年・フランス

2016年8月上旬  ザ・シネマ 
監督 アンドレ・ユヌベル
主演 ジャン・マレー / ルイ・ド・フュネス

感想
あまりに酷くてビックリ仰天!
整合性が合わないとかいうレベルではなく、
真面目に映画を作っているとは とても思えない作品で、
3作目を作りたくないなら作らなければ良かったのにと思いました。

役者は皆さん頑張っていらっしゃったし、好感も持てました。
警視さんのすべるギャグがちょっと多過ぎましたが、
ルイ・ド・フュネスさんは、フランス映画好きなら外せないでしょうし、
今まであまり見ていないので反省もしました。

マレーさんのくどいお顔が怖かった。
ドモンジョさんはカワイイから、やってることが滅茶苦茶でも “愛らしい”です☆

しかし、結局ファントマ(フランス語ではふぁんとまーす、と言っているみたい)が
何者で、何をしたくて、別の惑星にいくわけないし、人を殺し過ぎだし、
100万ドルって600万ドルじゃなかったの?と思うし、
部下はいくらもらっているんだろう?とか、色々と不審で、どうにもなりませぬ。

イギリスのお城にした意味あるの? 全員フランス語だし・笑?
とにかく酷かった!



******************************



多分、1作目が一番良いのだと思います。
今回のオンエアで、3作品一緒に保存したので、
いつかまた2作目の「電光石火」も見たいと思います。

まぁとりあえず、未見だった2作品を見られて良かったです☆





<<5-1151  タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 | BLOG TOP | 5-1149  肉弾>>

comment

遠い記憶の中ですが

  1. 2016/08/13(土) 08:29:14 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
 miriさん、おはようございます

「ファントマ」シリーは3作中2本は(TVで)見たと思います。
今となっては、どれだったか。(笑)
多分、1作目と2作目で、「電光石火」はファントマと聞くと「電光石火」って反射的に浮かぶんで、てっきり映画館で観てると思って調べたのですが、映画館では「大沈没」と「ニューヨーク←→パリ大冒険」だけでした。
ファントマ2本の内、最初に見た作品で大笑いした記憶が強く残ってて、もう1本も普通に笑ってたと思います。
只、全然、笑えなかったのも強く記憶に残っていて、その1本は「ニューヨーク~」で間違いないのですが、もう1本有った気がして・・、だから、3作目も見てるのかもしれません。
彼の「笑い」ってクドイですよね(汗)、嵌れば面白いんだけど、ハズすと上映時間が辛かったです。
フランスのクルーゾー警部って感じもあるけど、ちょこまか動くフィネスの表情と動きは面白かったです。
これ、昔、一緒に見た弟が気に入っていて、どこか(映画館)でやらないかと、ずっと探してました。
アマゾンのDVDは高価で手が出ず、「どっかで演らないか」が口癖になってたけど、1年くらい前、「観なきゃよかった・・・」ってガックリ言ってた気が。
今度会ったら、詳しく聞いてみます。(笑)

Re: 遠い記憶の中ですが

  1. 2016/08/13(土) 10:11:58 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
鉦鼓亭さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 「ファントマ」シリーは3作中2本は(TVで)見たと思います。
> 今となっては、どれだったか。(笑)
> 多分、1作目と2作目で、「電光石火」はファントマと聞くと「電光石火」って反射的に浮かぶんで、てっきり映画館で観てると思って調べたのですが、映画館では「大沈没」と「ニューヨーク←→パリ大冒険」だけでした。
> ファントマ2本の内、最初に見た作品で大笑いした記憶が強く残ってて、もう1本も普通に笑ってたと思います。
> 只、全然、笑えなかったのも強く記憶に残っていて、その1本は「ニューヨーク~」で間違いないのですが、もう1本有った気がして・・、だから、3作目も見てるのかもしれません。

私も「ファントマ」と聞くと「電光石火」と出てきます(笑)。
多分、鉦鼓亭さんですもの、3つとも
(バラバラの時期かもしれないけど)見ていらっしゃるのでは???

> 彼の「笑い」ってクドイですよね(汗)、嵌れば面白いんだけど、ハズすと上映時間が辛かったです。
> フランスのクルーゾー警部って感じもあるけど、ちょこまか動くフィネスの表情と動きは面白かったです。

どうしてマレーさんの事は書かれないのでしょう?(笑)
私的にはこのシリーズはマレーさんあってこそで、
フュネスさんはその次、のような気が・・・。

> これ、昔、一緒に見た弟が気に入っていて、どこか(映画館)でやらないかと、ずっと探してました。
> アマゾンのDVDは高価で手が出ず、「どっかで演らないか」が口癖になってたけど、1年くらい前、「観なきゃよかった・・・」ってガックリ言ってた気が。
> 今度会ったら、詳しく聞いてみます。(笑)

映画館で鑑賞されたのでしょうか?
もしそうなら、今の時代にはお辛かったと存じます☆
ザ・シネマでは一緒にオンエアしてくれたのでホントに有難かったです♪

「ファントマ」シリーズについてお話できて嬉しかったです。


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -