映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1071  クラウドアトラス

  1. 2016/05/11(水) 23:00:00_
  2. 複数の外国人監督による1作品
  3. _ comment:4
CLOUDATLAS (クラウドアトラス) 2012年・アメリカ



クラウドアトラス




 
.


2016年5月11日(水)  ムーピープラス 

監督 ラナ・ウォシャウスキー / トム・ティクヴァ / アンディ・ウォシャウスキー
主演 トム・ハンクス?

感想
ハッキリ言って、面白くなかった!!!

とにかく、長い!

隣国のエピソードに腹が立ちました。
(昔なら我が国のはず、ロビー活動って恐ろしい!)
特に女優が不美人で、私の町とかその辺にいくらでもいる程度のブスで、醜くて、醜くて!

どの話も今まで見たことあるような話ばっかりで、
要するに、よせあつめ。

ちょっとずつ切って、何か意味ある?
時系列乱して何の意味もありましぇん。
この映画は、まともに過去から未来へ映した方が何倍も良かったと思う。
(私は6つともエピソードはよく分かりましたよ、バカじゃないから)


結局「よその星の少数民族になる」なんて、バカ?
この地球を大切にするというメッセージが欲しかった。



※あまりにも長くて切り刻む意味がない作品だったので、
感想は短くスッキリとまとめました(笑)




<<5-1072  ケープタウン | BLOG TOP | 5-1070  コンボイ >>

comment

  1. 2016/05/31(火) 21:01:42 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!!

この映画は見ようかどうか迷ってたんですね~
トムハンクスの映画という事で気にはしてましたが、
長いと知ってたので躊躇してました。

内容を知りたくない、と思ってmiriさんの記事も見てませんでしたが、
つい見ちゃいました(笑)いや~、見なくてすみそうで良かったです!!
感想の短さで確信しました(爆)


take51さん、こんにちは☆

  1. 2016/06/01(水) 10:35:32 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> この映画は見ようかどうか迷ってたんですね~
> トムハンクスの映画という事で気にはしてましたが、
> 長いと知ってたので躊躇してました。

実はtake51さんならご鑑賞済み?と思い、
記事を探したけどなかったんです!
やはり長いので躊躇しますよね~☆

> 内容を知りたくない、と思ってmiriさんの記事も見てませんでしたが、
> つい見ちゃいました(笑)いや~、見なくてすみそうで良かったです!!
> 感想の短さで確信しました(爆)

おほほほほ・・・お役に立てたなら嬉しいです☆
長さに比例して良い内容だったら、お薦めできるのに
その反対ではね~(笑)。

最近同じ映画をあまり見ていませんが、また何かお話できると良いな~と思います♪
企画の映画はレンタル屋さんにありましたか?
宜しかったら、ご一緒に~!!!


.

おはようございます

  1. 2017/01/29(日) 10:41:37 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
あの女優さん、容姿よりも演技の人だったと思うので、あの役だったら完全にミスキャストでしたね。他にいなかったんだろうか?(英語が喋れて演技できるひと)
構成の方も、オムニバスにした方がよっぽど良かったですよね。
一人ひとりの決断、行動が影響しあって未来ができていくというテーマも疲労で霞んでしまいました。

あと先日書き忘れたのですが、「ブルグ劇場」の印象が変わってしまったのは残念でしたね。
あまりよく覚えてませんが、感想を読み返すと登場人物がみんな自分のことしか見えてない感じなので、私も再見したらヤバいかも(汗)
でも、アコーディオン弾きさんは変わらず好きでいられると思います!

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2017/01/29(日) 12:53:09 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> あの女優さん、容姿よりも演技の人だったと思うので、あの役だったら完全にミスキャストでしたね。他にいなかったんだろうか?(英語が喋れて演技できるひと)

そうなんですよ~ミスキャスト!
いくらでも女優(新人含めて)いると思いますよ~!

> 構成の方も、オムニバスにした方がよっぽど良かったですよね。
> 一人ひとりの決断、行動が影響しあって未来ができていくというテーマも疲労で霞んでしまいました。

そうそう、疲労で霞む、おっしゃる通り!
気持ちイイ!!

短くして構成スッキリして
らしいキャストを使ったら、ものすごく良い映画に化けそうな作品で、
マジ残念ですね・・・。

> あと先日書き忘れたのですが、「ブルグ劇場」の印象が変わってしまったのは残念でしたね。
> あまりよく覚えてませんが、感想を読み返すと登場人物がみんな自分のことしか見えてない感じなので、私も再見したらヤバいかも(汗)

あ、気づいて下さり、有難うございます☆
そうなんですよね・・・自分の事しか見えないのが
天然系に感じられれば良いのですが、
おいおいお前、気づけよ、みたいな感想になると(笑)。

あの監督は「たそがれの維納」が良いと思うので、
いつか機会があったら、是非ご鑑賞くださいね~♪

> でも、アコーディオン弾きさんは変わらず好きでいられると思います!

はい、良いのですが、いかんせん出番が短か過ぎて・・・。
二人いて、イラストに描かれた方の人は本当に人が良さそうでした☆


追伸:
ある映画を(オンエアの保存版DVD)見つけて昨夜再見しました。
記事も書けそうです、私にとっては良い作品でした。
くまとねずみさんは、そっとしておきます(笑)。


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -