映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2016年3月の映画鑑賞についてのまとめ

  1. 2016/04/01(金) 00:00:00_
  2. 2015年~
  3. _ comment:2
3月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(今年からは3段階、真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)




 
.


≪全体の感想≫ 

3月は映画館には行きませんでした。

家ではオンエアを中心に、セルもレンタルも見ました。

評価は初見洋画は上の方が多かったように思います。
その他は真ん中あたりが多かったです。
ポワロさんも続けて見ています。

ひと月分の映画の本数がいっぱいになってからは、
テレビの横溝正史シリーズを録画してあったのを見ました。
チラ見は何回もありましたが、
ちゃんと全部見たのは放送当時(高2~3)以来だと思います?(笑)

4月も映画館には行かない(行けない)と思います。
花粉を避けて、家で映画を見たいです(笑)。



********************************



3月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)



初見で良かった作品


洋画 (☆) 

  特にナシ 


 洋画次点 (☆◎) 

  「大いなる勇者」  主演俳優を見直しました。
  「少女は自転車にのって」  いろいろと考えさせられました。。。
  「フィクサー」  とても面白い作品でした♪


洋画その次 (◎) 

  「この森で、天使はバスを降りた」  こちら
  「セッション」  映画の作りは良かったです☆
  「読書する女」  フランス映画らしい作品でした☆
  「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」  目の付けどころが良かったです!
  「8月の家族たち」  イヤ~な気持ちになります。
  「ヨーク軍曹」  まぁ実話なので仕方ないかと・・・。
  「ルートヴィヒ」  こちら





邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 邦画その次 (◎)

  特にナシ 





初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
 
  特にナシ
  




再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)


洋画 (☆) 

  特にナシ       


洋画次点 (☆◎)

  「ア・フュー・グッドメン」  初見時同様、好感な作品です☆       


洋画その次 (◎) 

  特にナシ        





邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 邦画その次 (◎)

  特にナシ・・・再見邦画は、1本も見ませんでした 





☆ 3月に見た殿堂入り作品・テレビ番組等 ☆ (50音順)


「肉体の悪魔」  
まぁ今後も数年に一度は見ると思いますが、バカらしい内容なので特に・・・
「すべての道はローマへ」を見たから見たくなったのですが、
マジ同じカップルとは思えないので、役者って凄いと思います♪


横溝正史シリーズ
「犬神家の一族」 「八つ墓村」 「本陣殺人事件」 「真珠郎」 「三つ首塔」
それぞれに面白く鑑賞しました☆




<<5-1033  なんちゃって家族 | BLOG TOP | 5-1032  007 / スカイフォール>>

comment

こんにちは!

  1. 2016/04/01(金) 14:41:04 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
気温的には過ごしやすくなってきたものの、花粉症だとそうも言ってられませんね。しばらくはお家で映画鑑賞を楽しんで下さい。

「少女は自転車にのって」は気になってる作品です。でもちょっと重そうで…。私でも見られる感じですかね?
「この森で、天使はバスを降りた」もタイトルだけは知ってます。ロマンティックなタイトルだけど、ロマンスでしょうか。いつか観てみたいです。

今月は良くない作品がなくてよかったですね。
横溝正史シリーズや再見作品も楽しめたようだし、映画のおかげで花粉のことも少しは忘れられるかな~。

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2016/04/01(金) 18:38:26 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 気温的には過ごしやすくなってきたものの、花粉症だとそうも言ってられませんね。しばらくはお家で映画鑑賞を楽しんで下さい。

お気遣い、有難うございます!
今年はマシな方だと思いますが、なかなか体調を崩しやすいので
あとひと月、大人しくしています(笑)。

> 「少女は自転車にのって」は気になってる作品です。でもちょっと重そうで…。私でも見られる感じですかね?

あ、大丈夫です☆
「アフガンなんとか」とは全然違います!
少女は(さまざまな困難があるお国の中で)自分らしく生きています♪
かえって宵乃さんには見て頂きたい作品のように思います☆☆☆

> 「この森で、天使はバスを降りた」もタイトルだけは知ってます。ロマンティックなタイトルだけど、ロマンスでしょうか。いつか観てみたいです。

邦題が、多分半分以上の人から「何じゃこれは?」とダメ出しされていると思います。
ロマンス・・・も多少あるかもです???

私はその邦題はそんなに良いとも思えないけど、
原題も日本語にしては面白くないし、もう20年前の作品なので
そのままで良いような気もします☆

いつか、必ずお話したい作品です♪

> 今月は良くない作品がなくてよかったですね。

そうなんですよ~!!!
いまいちでも〇△までで、本当に良かったです!

> 横溝正史シリーズや再見作品も楽しめたようだし、映画のおかげで花粉のことも少しは忘れられるかな~。

花粉の事は忘れられないのですが、気を紛らせることはできます。
アレルギーって、なんというか、自分を包みこんでいるので
もうどうしようもないのです(笑)。

VISTA君のHDD交換、うまくいきましたか?
お時間取ってたいへんでしたね!
きっと今週末から映画を見られますように~!

それと、私には親しみ深い「おひがし」らくがんとも言いますよね・・・
ういろうに変身するとは仰天でした!

花粉症の薬を朝一にのまねばならない時に、
何も食べられない時に、おひがしを少し食べて、のんでいます。
私には大切なアイテムです♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -