映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2016年1月の映画鑑賞についてのまとめ

  1. 2016/02/01(月) 00:00:00_
  2. 2015年~
  3. _ comment:0
1月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(今年からは3段階、真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)




 
.


≪全体の感想≫ 

1月は映画館に行って話題作を見ましたが、
3週間くらい経っていたので 結構すいていました(笑)。
家では、オンエアを中心に、セルもレンタルも見ました。

評価はバラバラに分かれました。 
高評価も多かったけど、駄作もありました、残念。。。 
ポワロさんも続けて見ています。

2月はマット・デイモンの最新作を映画館に見に行く予定です。
とても好きな俳優なので、たいへん楽しみにしています♪

今年も本数を決めて見ていますが、昨年で慣れたせいか?
けっこうスムーズで、嬉しいです。



********************************



1月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)



初見で良かった作品

洋画 (☆) 

  「博士と彼女のセオリー」  こちら


 洋画次点 (☆◎) 

  「拳銃王」  こちら
  「フェーム」  こちら


洋画その次 (◎) 

  「オズ はじまりの戦い」  こちら
  「それでも、愛してる」  私は全般的に好きな作品です♪
  「ミラノの奇蹟」  こちら



邦画 (☆) 

  特にナシ        


邦画次点 (☆◎)

  「千年女優」  ファンタジー企画で見れば良かったのにね~(笑)!
  「はじまりのみち」  こちら      


邦画その次 (◎)    

  「わが青春に悔なし」  こちら



初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
   △ 「SF デス・ブロードキャスト」  こちら  
   △× 「インビジブル」  この作品を貫く、生命軽視の姿勢が、許せません。  



再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)

洋画 (☆) 

特にナシ     


洋画次点 (☆◎)

  「パリは燃えているか」  こちら 
  「無防備都市」   出来は良いのでしょうけど、とても好きには なれない作品です。  


洋画その次 (◎) 

  特にナシ     



邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 邦画その次 (◎) 

  特にナシ       



☆ 今月に見た殿堂入り作品 ☆ (50音順)

「L.A.コンフィデンシャル」
 こちら 
「心の旅路」 好きだわぁ~~~本当に大好き♪
「自転車泥棒」 こちら
「スター・ウォーズ」
 こちら




<<オスカー 外国語映画賞について☆ | BLOG TOP | (1-247)  歌う女歌わない女  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -