映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-925  グレイテスト・ゲーム

  1. 2015/11/09(月) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:5
THE GREATEST GAME EVER PLAYED  (グレイテスト・ゲーム)  2005年・アメリカ



グレイテスト・ゲーム




 
.


2015年11月9日(月)  BS258

監督 ビル・パクストン
主演 シャイア・ラブーフ (フランシス・ウィメット役)

感想
「吹き替えシネマ」といつも小馬鹿にしていてごめんなさい、BS258さん☆
こんなに良い作品をオンエアしてくれるんだものね~許してね♪
しかも未公開作品!!

この映画は、春に見た「タイピスト!」同様、
作品としてはものすごく良いわけではないかもしれないけど、
大好き、という意味で「☆」になりました。

しかも実話を元にして・・・


最近、多過ぎますよね~? 「実話を元にして」
大まかなことだけ実話と同じで ほぼフィクションの作品から、
ドキュメンタリーか?と間違えるような作品まで、
幅が広く、広すぎて、誰か基準を作ってほしいと思っています。



酷かったのでは
主人公の名前と、一番大きな出来事以外フィクションというのがあったように覚えています。

今回見たこの映画は、ほぼ100年前の出来事なので、それをその目で見た人間は、
ほぼこの世にいないでしょうし、製作時で90年前、ほぼいなかったと思います。

でも、スコア、とか、記録されたモノや、各種新聞等の媒体は、残っていたはず、
世界大戦が2回あっても、ほとんど無傷の かの国 ですものね~。


そういう意味で、また鑑賞後の感想としても、この映画は
事実を元にしている、という言葉が一番似合う作品
のように思いました。


事実残っている記録を曲げることなく、
人々のアウトラインも大まかに伝え残っていたでしょうし、子孫もいるでしょうし、
それでも、興業としての映画作品として、本当に面白く作られていたと思います☆

キャディーが違ったら、全部が違っていたかもしれませんね?
いや、確実に違うと言いきれますね、試合の結果も、彼らのその後の人生も。
違わなかったのは戦争があったくらいで、でもこの映画ではそういう影は見られず
本当にホッとしました。

お母さんの気持ち、分かりますよ~!!!
そして、お父さんの気持ちも、分かります!!!

まして身分差が (言葉としてはなくても、現実として) あった時代の事、
子供には普通の堅実な仕事に就いてほしいですものね。。。


そして、この映画は、美しかったです!
10年前ですし、CGもあったでしょう、でも、
いま現在よりは控えめだと思いたいです。


飛んでゆくボールの軌跡だけでなく、人間の心をもうまく表現していました。
特にハリー・バートンさんの、景色から人間を消す術(?)
どうしても消えない、あの時の四人の大人たちの姿・・・は、グッときましたネ!
彼のその子供時代も短い描写でよく伝わりました!

主人公の家庭、あの試合にいきつくまでの、
本人や家族それぞれの気持ちも非常に丁寧に描かれていたように思います☆

エディのお兄さんがちょっと可哀想だったけど、100年前も今も、学業よりもという
ことはたしかに存在するのだと思えるし・・・

大人たちからエディを守ろうとするフランシスが好きです♪
きっと彼女とはうまくいかなかったと思うけど、それで良いのだと思います。
こころが少しの時間でも通じれば・・・ね。


長々と書きましたが、本当に気持ちの良い作品だと思います☆
雨や美しい青空と、黄色い太陽が本当に素晴らしく、
ゴルフコースは大変だろうけど、
一度は歩いてみたいような気持ちになりました♪





<<(2-2305)  青春群像  (2回目) | BLOG TOP | 5-924  トロン:レガシー >>

comment

こんにちは!

  1. 2015/11/12(木) 10:59:36 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>幅が広く、広すぎて、誰か基準を作ってほしいと思っています。

ホントですよね~、これは大丈夫だろうと思ってても、調べてみたら全然事実と違ってたとわかるとガッカリします。

この作品は2年前にたぶんディーライフで観たんですが、自分用の感想を見直すとあまり満足できなかったみたいです。あまり掘り下げられてなくて、試合も省略されすぎとかなんとか…。TVカット版だったのかな?
でもmiriさんと同じように、母親には共感できました。”会場の歓声が嫌でも聞こえてきて、気が気じゃない母親の様子は良かった。”と書いてあります。
よく覚えてないけど、CGの使い方も上品でしたよね。

観ている間、エディ君はオリジナルキャラだろうと思ってました。
これが運命の出会いか!(↓本人の画像。映画に出てたかな?)
https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=https%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FEddie_Lowery

あと、記事に関係ないですが、昨日のコメント返信の大半は私の妄想なので聞き流してくださいね~。いつもすみません(汗)

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2015/11/12(木) 14:07:03 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いつもコメントを有難うございます☆

> ホントですよね~、これは大丈夫だろうと思ってても、調べてみたら全然事実と違ってたとわかるとガッカリします。
> 観ている間、エディ君はオリジナルキャラだろうと思ってました。
> これが運命の出会いか!(↓本人の画像。映画に出てたかな?)
> https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=https%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FEddie_Lowery

実は、あまりにもムカついた事があってからは、(どの映画かは忘れました・笑)
「事実を元にしている」と うたっている映画を見るときには、
その前に必ず、ネットで調べるようにしています。
ホントにガッカリさせられると嫌なので・・・

この映画は、そういう意味でも最高でした!
エディ君の本物には見とれてしまいましたよ~♪

> この作品は2年前にたぶんディーライフで観たんですが、自分用の感想を見直すとあまり満足できなかったみたいです。あまり掘り下げられてなくて、試合も省略されすぎとかなんとか…。TVカット版だったのかな?

同じ局なので、カットの仕方は同じだと思います☆
試合にはあれ以上時間をかけられないと思うのですが?

> でもmiriさんと同じように、母親には共感できました。”会場の歓声が嫌でも聞こえてきて、気が気じゃない母親の様子は良かった。”と書いてあります。

ホントにね~いつ走り出すのかな?って思いながら見ていました・笑。

> よく覚えてないけど、CGの使い方も上品でしたよね。

ハイ、くどくなく、でも美しくスッキリとしていたと思います♪
(あ、でも、私は鈍感なので、
 CGを実写と思う場合もあるので、勘違いしていたらごめんなさい!)

> あと、記事に関係ないですが、昨日のコメント返信の大半は私の妄想なので聞き流してくださいね~。いつもすみません(汗)

あ、いえいえ、あの男がドMで、鞭をくれてやるサンドラ(3倍太った)に、喜ぶ・・・と
いうのを想像すると、もう大笑いしてしまいました・笑。
明るくて良いですよ~!

私は(前にもお話したかもしれませんが)身近な人間(父親)が
泥棒はしなかったけど、女性関係が凄くて、いつも母が泣いていて
それを見て育ったので(暴力もすごかったです、お酒は一滴も飲めなかったです)

どうしても浮気をする(人生で1回だけのハプニングは別です)男は
「一生涯の病気」としか思えないんですよ~笑。

今回の映画の男の場合は、「その後」が描かれていなかったので、
どうしても信じられなかったのです、すみません☆

あと、言い忘れましたが、セントエルモスファイアーのあの良い子ちゃんには
私もイラッとむかついていますよ~!

自分はモテル女なのよ~って言いたげで自信たっぷりで、
でもあぁいう女子っているんですよね~笑。

高校時代にもそれに近いような女の子はいました、もちろん友達ではなかったです。
付き合いは全くないけど、
想像するに、今は上手に「良い奥様・お母さま・もしかして おばあさま」に
なっていると思います。 上手に生きるんですよね~あぁいう子って・笑。

なので映画的には あぁいう人物が出ていたのは納得でした(笑)。

こちらこそいつも有難うございます。
では、またお話いたしましょうね~♪


.

  1. 2015/11/12(木) 20:55:18 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!
ゴルフの映画なんですね??

ハリーバードンですか・・
ゴルフ界における歴史上の人物で名前は知ってますが、
詳細は「???」です。確か全英オープンを何勝かしてるはず??

気が付けばゴルフに関する映画は見たことがありません。

スイングや何気ない仕草は役者さんがどれほど練習しても
演じきれるものではないという思います。

そんな事から作品をちゃんと見れないのでは?と不安になるんで(汗)

未公開作品という事ですが、レンタルはあるでしょうか??
ちょっと見てみたいです。ハリーバードンですもんね・・・


take51さん、こんばんは☆

  1. 2015/11/12(木) 22:56:21 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> ゴルフの映画なんですね??

ハイ、そうなんです☆

> ハリーバードンですか・・
> ゴルフ界における歴史上の人物で名前は知ってますが、
> 詳細は「???」です。確か全英オープンを何勝かしてるはず??

・・・ハリー・バートンさんは、全英で史上一位の方です。
100年以上前からの記録なので「歴史上の人物」なのでしょうね~?

でも、take51さん、この映画の主人公は、その人ではないのですよ~!
主演というところに書いてあるように、主人公は「フランシス・ウィメット」さんです。

> 気が付けばゴルフに関する映画は見たことがありません。
> スイングや何気ない仕草は役者さんがどれほど練習しても
> 演じきれるものではないという思います。
> そんな事から作品をちゃんと見れないのでは?と不安になるんで(汗)

・・・きっとゴルフをなさる方からは、厳しい視線で鑑賞されるとは存じますが
いくつか、ゴルフをする人がこの映画を見た感想を読みましたが
とても良い感触でしたよ♪

ウィメットさんの事をtake51さんにも知って頂きたいですわ~☆

> 未公開作品という事ですが、レンタルはあるでしょうか??
> ちょっと見てみたいです。ハリーバードンですもんね・・・

レンタルにはあるようです。
ハリー・バードンさんは重要な役柄の方です。
1913年の全米オープン、本当に素晴らしい事実で、
素晴らしい映画だと思いました♪
もし機会があれば、是非!と思います☆

******************

時間の使い方ですが、私も以前色々と考えていて、
ちょっと良い考え方をネットで見つけまして・・・
恥ずかしいので非公開でコメントさせて頂きますね~。

長いので途中まで読んで頂ければ・・・
もしご参考になれば嬉しいです♪


.

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/13(金) 23:58:59 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -