映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-913  ローン・サバイバー

  1. 2015/10/29(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:4
LONE SURVIVOR  (ローン・サバイバー)  2013年・アメリカ



ローン・サバイバー




 
.


2015年10月29日(木)  ムービープラス

監督 ピーター・バーグ
主演 マーク・ウォールバーグ (マーカス・ラトレル一等兵曹 役)

感想
今年の春に「ブラックホーク・ダウン」を見たのですが、よく比べられるようですが
私もすぐに思い出しましたが、「ローン・サバイバー」の方が断然良かったと思います☆

アメリカ人戦闘員でも、アフガ二スタン人でもない私たちは、
「自分のベッドで映画を見る」事ができるので
感謝して、毎日を過ごさないといけないな~と、改めて思いました☆

・・・最近タリバンってあんまり聞かないですよね?
と思って調べたら、今現在もアフガニスタン等で色々と悪さをしているようです。
(多分、ISの報道が多いからなのでしょうね~?)

というか、かの国についてはほとんど知りませんのであれこれ言えません・・・。
中村哲先生に お元気で頑張ってほしいと思う だけです。
(皆さん、伊藤和也さんの事、忘れないで下さいね!)



以下、内容に触れていますので未見の方はご注意ください☆



********************************



リアルな全ては怖くて仕方なかったのですが、

~最初の訓練のところから 傷を負い逃げまくり 崖から落ちて 死んでゆく~
それらは実話のとおり(だと信じるしかない)と思うので
あまりどうこう言うことはないと思います。


やっぱりこころ打たれたのは、


民間人を殺さないという、単純だけど大事な事を守ったこと
それを選んだ事で、その後のアレコレがあっても、誰も恨まなかったこと
地元の普通の人達はタリバンを憎んでいること
そして昔からの掟で、彼を守り抜いたこと
などです。


映画の作りとしては


静かな音楽に載せた、丁寧なエンドロールの入口の、
実在の彼らと俳優さんを映した事などは素晴らしかったです。

本当に若い年齢で亡くなっていったんだな・・・
多くの未亡人ができてしまったんだな・・・
その後生まれた子供に、一緒に戦った人の名前を付けたこと
あの村の長と再会したこと
それらが、押しつけがましくなく理解できるようになっていました。

あの子供やお爺さんが良かったですネ・・・。


ところで、主人公の俳優さん、日本人俳優の高岡健二 (の若い頃) に 似ています!
これは、これは、あの「インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン」の人!
と思ったら、やっぱりそうでした!!!


でも前よりもずっと高岡健二に似ている度合いが低くなったので
彼らしく良い俳優人生を歩んでいるんだろうな~なんて思いました♪



*******************************



同じ地球に同じ時代に生まれたのにね・・・
あの子供ちゃんは(その役柄の子は)
やっぱり銃を持つ大人になるしかないのでしょうか?





<<5-914  PAN  ~ネバーランド、夢のはじまり~ | BLOG TOP | ミステリー企画でいろいろと見ました ☆>>

comment

  1. 2015/12/09(水) 21:32:20 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!
いや~、いい映画でしたね・・
正直、miriさんがこの映画を選ばれていたのが意外でした。
というのも僕がこの映画を知ったきっかけは「音が良い映画」なので(笑)

>皆さん、伊藤和也さんの事、忘れないで下さいね!

知りませんでした(汗)

世の中には凄い人がいるもんですね、、
こういう人たちの存在を知ると、自分も何か命をかけて・・
と思いますが、やっぱり家族と安全に一緒に暮らすことが
最優先となりますね、、、。真似はできないです。。

けど、このような素晴らしい人がいた事は忘れないです!
ありがとうございました!!(^.^)

>静かな音楽に載せた、丁寧なエンドロールの入口の、
実在の彼らと俳優さんを映した事などは素晴らしかったです。

ですね、、、
「本当に若かったんだ・・」とか、
奥さんと一緒に写ってる写真などを見てると、
残された奥さんの事を思い、辛かったです(涙)

>同じ地球に同じ時代に生まれたのにね・・・
あの子供ちゃんは(その役柄の子は)
やっぱり銃を持つ大人になるしかないのでしょうか?

なるのではないでしょうか?(汗)
戦争は良くない、という事は当然ですが、
どうしたら戦争は無くなるんでしょうね??
二本足で歩いて喋れるようになると起きてしまうんでしょうか??

・・・、寝れなくなりそうです(^▽^;)

話がそれました(笑)

戦争モノが苦手な人にも、あのエンドロールは見て欲しいですね!!(^^♪

take51さん、こんにちは☆

  1. 2015/12/10(木) 12:59:20 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いつもコメントを有難うございます☆

>いや~、いい映画でしたね・・
>正直、miriさんがこの映画を選ばれていたのが意外でした。
>というのも僕がこの映画を知ったきっかけは「音が良い映画」なので(笑)

本当に良い作品でした☆
私が選んだのではなく、オンエアがあったので・・・
しいて言えば、映画の神さまのお導きです♪(マジ)

「音が良い」というのは思い出せないのですが
迫力はあったと覚えています♪

>知りませんでした(汗)
>世の中には凄い人がいるもんですね、、
>こういう人たちの存在を知ると、自分も何か命をかけて・・
>と思いますが、やっぱり家族と安全に一緒に暮らすことが
>最優先となりますね、、、。真似はできないです。。
>けど、このような素晴らしい人がいた事は忘れないです!
>ありがとうございました!!(^.^)

伊藤和也さんの事件、ご存知なかったですか?
かの地の子供たちが食べ物に困らないようにと、お芋が育つまでになったのですよね・・・
凄い人です。 国民栄誉賞は、こういう人にこそ差し上げるべきなんですよね~。
現代の日本人の誇りとして、いつまでも思っていたいです♪

彼と同じ事は出来ないけど、誰もが自分と家族を守りながらも
アフガニスタンの子供たちが食べられるようにと心で願う事は出来るので
してゆきたいですね☆
長々申し訳ありません。。。

>ですね、、、
>「本当に若かったんだ・・」とか、
>奥さんと一緒に写ってる写真などを見てると、
>残された奥さんの事を思い、辛かったです(涙)

事実とほぼ変わらないのでしょうね、この映画。
本当に未亡人が沢山出来て、皆さんお若くて、
貧しい方が軍隊なら食べられるからと そこに行くしかないアメリカの現実が
本当に厳しく、日本では考えにくい事ですネ・・・。

>なるのではないでしょうか?(汗)
>戦争は良くない、という事は当然ですが、
>どうしたら戦争は無くなるんでしょうね??

一般論は別にして、中東の地域紛争はやっぱり
石油マネーの潤う国と、何もない岩と砂漠の国での、
やっぱり「経済格差」が原因だと思うのです・・・。

アフガニスタンで産業と言ってもね・・・
キレイごとでなく、日本人の頭の良い方が、ああいう気候の国でも
沢山食べ物も獲れて、工業も発達するように考えてあげてほしいです。

>二本足で歩いて喋れるようになると起きてしまうんでしょうか??
>・・・、寝れなくなりそうです(^▽^;)
>話がそれました(笑)

一般論は、take51さんの仰る通りで、
誰もが肉体をまとった時、自分が一番良くなりたいのでね~
太古の昔の「隣村との諍い」から始まったのでしょうね~~寂しいです。
でも、仕方ないとも思えますね・・・戦争はなくならないでしょうね・・・。

>戦争モノが苦手な人にも、あのエンドロールは見て欲しいですね!!(^^♪

エンドロールだけ見ても仕方ないような気が・・・汗。

またお話いたしましょうネ~♪


.

  1. 2015/12/10(木) 19:29:33 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
>エンドロールだけ見ても仕方ないような気が・・・汗。

すみません、エンドロールまでは我慢して見ていただく前提です!
言葉足りずでした、、(^_^;)

>またお話いたしましょうネ~♪

はい!お願いします!!(^O^)

take51さん、こんばんは☆

  1. 2015/12/10(木) 20:54:56 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
再びのお出ましを有難うございます☆

> すみません、エンドロールまでは我慢して見ていただく前提です!
> 言葉足りずでした、、(^_^;)

こちらこそ 考え足らずで 申し訳ありませんでした。
そうですね、途中辛いけど、最後には良いことあるかも?みたいな?

戦争映画ですが、人間愛の映画でもありますよね~♪
今日は本当に有難うございました☆

「長い映画の記事」を、ゆっくりとお待ちしていま~す♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -