映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


何とも言えない作品を何本か見ました☆

  1. 2015/09/29(火) 04:55:00_
  2. 外国人監督作品が複数ある記事
  3. _ comment:2
今月、色々な意味で 評判が良くなかったり イミフ系な作品を いくつか見ました。
自分の評価はそれぞれ違いますが・・・ミニ感想をアップします☆
(4作品とも、CS放送のオンエアを録画して見ました)



5-878  PRET A PORTE  (プレタポルテ)  1994年・アメリカ  新記事へ  →   こちら 

5-883  L'ECUME DES JOURS  (ムード・インディゴ うたかたの日々)  2013年・フランス 
新記事へ  →   こちら 

5-887  PROVA D'ORCHESTRA  (オーケストラ・リハーサル)  1978年・イタリア/西ドイツ

(2-842)  Zodiac  (ゾディアック)  2006年・アメリカ  (2回目)  新記事へ  →   こちら 




 
.


PRET A PORTE (プレタポルテ) 1994年・アメリカ

監督 ロバート・アルトマン
主演 大勢ですが、一人なら マルチェロ・マストロヤンニ

ミニ感想です

評判悪いけど、私は好きですよ☆ (3~4ヶ国語使っているのが好感だし)

マストロヤンニとローレンの、別れと再会など、「ひまわり」だし、
ジュリア・ロバーツはアレで良いのだし
アンディ(ティム・ロビンス)はやっぱり大きいなとか、
必死のパッチ(としか言いようがない・笑)の記者のキテイが
キム・ベイシンガーで、若くて可愛いし♪

何と言っても最終盤の 「裸の行進」 が素晴らしかった、あれが一番のファッションね。

もちろん他にも、プラダを着た悪魔さん(ヴォーグの編集長という意味です)を はじめ、
数人の大威張りの雑誌人や
悪いカメラマンや、ゲイの皆さん、両刀使いの方、
とにかく皆さんが主役なのに、皆さん助演でマジ笑えたし、

エンドロールや内容の中でも本物の三宅一生とか各ファッションデザイナーとかいたし、
豪華な映画で、アルトマンだからと意味を探す人には無意味でも、
私のようにこだわらない人には まずもって、ちょっと変わった映画を見たって感じで、
大人数の好きだし、
そうそう・・・アヌーク・エーメが めちゃオバサンになっていて、女の哀しさも感じました。☆



******************************



L'ECUME DES JOURS (ムード・インディゴ うたかたの日々) 
2013年・フランス
 

監督 ミシェル・ゴンドリー
主演 ロマン・デュリス / オドレイ・トトウ

ミニ感想です

最初、監督を知らずに見ていて、すぐに「ゴンドリー監督に似ているな~」なんて思っていて、
途中でそうだと知り、ギョエっと思うとともに、やっぱりね~でした、なかなかこの作風はね・・・。

大まかに言って前半は良かったです♪
中盤以降、特に終盤、最終盤、いったいぜんたいどうなっちゃったの?という感じで・・・
私的には受け入れるのが難しい作品でした。

主演の二人は現代のフランス映画でよく見ますよね~飽きるくらい(笑)。
助演の方々も良かったです・・・「最強のふたり」の黒人さんも悪くなかったです☆

内容の設定がアホくさ~と思えるのですが、前半まではそれで良いと思えるので
この監督らしいのでしょうね~?

まぁ今後もこの監督作品は見てゆきたいと思いますし、
主演陣などの出演するフランス映画も、見たいと思います☆



******************************



PROVA D'ORCHESTRA (オーケストラ・リハーサル) 
1978年・イタリア/西ドイツ


監督 フェデリコ・フェリーニ
主演 ボールドウイン・バース

ミニ感想です

毎週「クラシック音楽館」を見ている事もあり、ちょっと興味しんしんで見ましたが、
この監督なので、一筋縄ではいきませんでした(笑)。

だいたい元礼拝堂とか、テレビの取材とか、そういう設定がね~?
途中から聞こえる外の音や振動・・・あの大きな丸い球体がぶつかったときに
これって戦時中の話?と迷ってしまいましたが、多分、平和な現在(製作時)なのでしょうね~?

いろんな人がいますよね・・・楽器を愛しているのがわかる人は素敵だと思うし、
それぞれに人間同士の文句もあったり、
特に指揮者対演奏者で、N響もこんなのだと面白いのにね~?(笑)

指揮者が偉そうなのには意味があるのですよね・・・でもね、
誰もがそれぞれの役割では?

ピアノの下で何やってるの?(大笑)

で、壊れた礼拝堂で、立ったままの練習、心ひとつか?と思ったら
やっぱり文句・・・まぁ人間ってそういうモノですよね?(笑)



******************************



再見:Zodiac (ゾディアック) 2006年・アメリカ

記事へ  →   こちら 





<<2015年9月の映画鑑賞についてのまとめ | BLOG TOP | (2-842)  ゾディアック  (2回目)>>

comment

こんにちは

  1. 2015/09/29(火) 14:55:45 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
「プレタポルテ」は若い頃に一度観たきりで、ファッションショーのトラブルと妊婦がどうのという記憶があるんだけど…合ってますかね?
いつか再見したいと思っていた作品です。
評判はあまり良くなかったんですか~。miriさん的には意外と楽しめたんですね。
私は再見してみないことにはわからないなぁ…。

あと「ゾディアック」も一度観たはずなのにもうほとんど覚えてません。その頃はグロとか好きだったので、肩透かしだったのかな?
この作品より、世界仰天ニュースか何かでみた特集番組の方が、センセーショナルな感じで面白かった覚えがあります。
それを先に見たせいかも…。
まあ、若かったので再見したら印象も変わる気がします。
その時は、miriさんが好印象だった主演3人の演技を楽しみたいです♪

*************

>彼はユダヤ人なのでブタは食べないから困って笑ってしまったと思いましたが???

そうやって失敗して困り笑いしてるところが、走ってる時のストイックな姿と違って可愛かったという意味で書いたつもりなんですが…わかりにくかったですね~。
いつもコメントありがとうございます!

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2015/09/29(火) 19:42:49 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 「プレタポルテ」は若い頃に一度観たきりで、ファッションショーのトラブルと妊婦がどうのという記憶があるんだけど…合ってますかね?

合っています、合っています、笑、妊婦さんね、重要人物かも~???

> いつか再見したいと思っていた作品です。

すごい記憶力です!
きっとチャンスがありますよ~☆

> 評判はあまり良くなかったんですか~。miriさん的には意外と楽しめたんですね。
> 私は再見してみないことにはわからないなぁ…。

評判が悪いのは監督のファンが「監督らしくない作品だ」という書き込みが多く
私は特に好きな監督ではないので、この作品はこの作品で考えたので、楽しめました♪
是非、いつかお話しいたしましょうネ~!

> あと「ゾディアック」も一度観たはずなのにもうほとんど覚えてません。その頃はグロとか好きだったので、肩透かしだったのかな?
> この作品より、世界仰天ニュースか何かでみた特集番組の方が、センセーショナルな感じで面白かった覚えがあります。
> それを先に見たせいかも…。
> まあ、若かったので再見したら印象も変わる気がします。
> その時は、miriさんが好印象だった主演3人の演技を楽しみたいです♪

・・・そうですね
・・・若かったと仰っても、公開年度を考えると、まだ10年も経っていないのでは?
今も充分にお若いですよ~♪
こちらも是非再見後にお話しいたしましょうネ~。

怖い描写よりも、その後のグダグダに「見る価値」を感じられれば
面白いかもしれません?

> *************
>
> そうやって失敗して困り笑いしてるところが、走ってる時のストイックな姿と違って可愛かったという意味で書いたつもりなんですが…わかりにくかったですね~。
> いつもコメントありがとうございます!

あ、ごめんなさい、そういう意味でしたか~!!!
けっこう人間的な面も多かったですネ☆

弁護士さんになって、長生きして、イギリスのスポーツの長老になられた方ですものね、
・・・基本的には「走る真摯な若いときの姿」が、彼を作ったように思いました☆

お返事有難うございました!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -