映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-765  バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡)

  1. 2015/05/03(日) 23:00:00_
  2. アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
  3. _ comment:2
BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 
(バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡))  2014年・アメリカ



バードマン




 
.


2015年5月3日(日)  大きな街の映画館にて

監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ
主演 マイケル・キートン

感想
面白かったです!
この映画は「監督の作品」だな~って思いました☆
別に役者が悪いわけではないのですが、そう、役者も主になる方々
また脇役の方々も全員良かったと思いますし、
街の人々・・・エキストラ?も良かったです(笑)。

でも、この作品は、監督が作りたいモノ作って
やったぜ!みたいな?


映画だからね、昨日「ビューティフル・マインド」見たし(笑)
空飛んだって、何を見たって、何をしたって、それは大事な駒の一手で
現実にあり得ね~とか怒る種類のものでもないし、
と言って全編がそういうファンタジーでもないし・・・

何を言いたいのかは受け止める人の側の事情もあるでしょうけど
私はまぁ人間は一生懸命に生きるしかないと思いました、自分の置かれた場で。

途中の1シークエンスですが、タクシーに乗っていたのですが
このごろの映画が、モンスターとか、爆発物系とか、
そんなこと揶揄していたような気もしましたが
だからって自分だってどうなん?と、

あの女性批評家のよう、私たち一人一人に、そういうこと
突き付けているような気もしましたね~!


お子ちゃまの見る映画ばっかりの中でこの映画だったので
大人(若い人から団塊、もっと上まで)でほぼ満席でした。
これからもできれば毎月のように映画館に行きたいのですが・・・どうなることやら?

・・・それでこの映画の中の舞台の事ですが、
美しい(?)60年代の感じが伝わっていましたね~♪
それぞれが必死に俳優という仕事に自分を賭けているのが
その舞台劇とリンクしてますます良かったと思います☆

しかし、あのガウン姿で扉が閉まったときにこそ、
指をパチンと鳴らせば良かったのでは?
なんてね、あぁいうときだからこそ、出来なかったのよね???

鳥さん、いつ出てくるの?と思ってたんだけど、けっこう遅くて待ちくたびれました。
トイレに座っていたのは面白かった(笑)。

そしてそのあと、窓の外に小鳥たちが本当に可愛らしく歌い飛んでいて、
彼もバードマンになったけど、娘(横顔だけ可愛い人)にも見えたのなら
それで終わりでは どっちつかずかもしれませんね?

最初からあのドラムとシンバル、平穏な時以外ずっとなっていたあの音、
私的には「近松物語」の、あの音楽を呼びさまし、同じように受け止め、
日本風の音が、こっちのあんな感じになるとこっち系になって、
同じ意味を伝えてもいるし・・・音楽って凄いです。

舞台劇の中にチャイコフスキーの第5番も流れていました♪
ほぼ文句なし、良い映画でした☆


あ、ひとつだけ、ワンカットって嘘ですよ!!!




<<5-767  ベティ・ブルー / 愛と激情の日々 | BLOG TOP | (2-643)  ビューティフル・マインド  (2回目)>>

comment

久しぶりの映画館、どうでしたか?

  1. 2015/05/04(月) 00:47:08 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
 miriさん、こんばんは

今年のGWは、観に行きたい作品がなくて。
「イタリアは呼んでいる」に触手が動いたんだけど、評判悪いのでヤメたら他に何も無い。(笑)
この作品は、最後まで候補に残ってたのですが、評判が「中の上」くらいだったんで、却下してしまいました。
(男のパンツ姿を映画館まで行って見る気が・・・)
一度ボツにしちゃうと、もうテンション上がらないんですよね。(汗)
DVDレンタルが安くなったら観てみます。
(随分、先だけど)

Re: 久しぶりの映画館、どうでしたか?

  1. 2015/05/04(月) 14:38:23 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
鉦鼓亭さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

久しぶりの映画館でしたが、その街そのものが、ほぼ10年以上ぶりで
もうおのぼりさんでした(笑)。

> 今年のGWは、観に行きたい作品がなくて。
> 「イタリアは呼んでいる」に触手が動いたんだけど、評判悪いのでヤメたら他に何も無い。(笑)

・・・ネットや新聞での評判でしょうか?
私は行ける時間が決まっているので、作品名では決められないのです。

鉦鼓亭さんは、お休みの日なら、だいたい(もちろんお家のご用事のない日です)
いつでも・どこでも・行く事が出来るんですよね~??? いいなあ☆
だからこそ作品名で選ばれるんですものね~~~
GWの分、夏休みはいっぱい行かれますように~♪

> この作品は、最後まで候補に残ってたのですが、評判が「中の上」くらいだったんで、却下してしまいました。

そうでしたか! 中の上・・・まぁお嫌いな方も多いような感じですし
お好きな方は物凄く好きになる感じだと思います☆
平均すれば、中の上、で、納得です!

> (男のパンツ姿を映画館まで行って見る気が・・・)

う~ん、その事知らずに見たんですけど、
まぁ数回ありましたけど、たいして気にならないというか???

今回は、見たくもない女のスリップ姿を、映画館でわざわざ見ました(笑)。

> 一度ボツにしちゃうと、もうテンション上がらないんですよね。(汗)
> DVDレンタルが安くなったら観てみます。
> (随分、先だけど)

あんまりお薦めできないので(上記のとおり、好き嫌いが激しい作品なので)
DVDで旧作になってからお時間があれば・・・

でも何となく、鉦鼓亭さんはお好きな作品かもしれないなぁ・・・
なんて思っちゃいました♪ (違うといけないので、お気になさらず・・・)

「汚名」後ほどお邪魔させて頂きますね~!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -