映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-658  クレイジー / ビューティフル

  1. 2015/01/07(水) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
CRAZY / BEAUTIFUL  (クレイジー / ビューティフル)  2001年・アメリカ



クレイジービューティフル





 
.


2015年1月7日(水) BS民放

監督 ジョン・ストックウェル
主演 キルステン・ダンスト

感想の代わりに「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

この映画を見ました☆

>人種差、階級差もさらっと描いたボーイミーツガール。
>キルスティン・ダンストが足りない分をすべて補ってくれました。
>ヒロインと親友の仲むつまじい様子も良くて、
>ニコールの痛みを理解している数少ない親友なんだというのが伝わってきました。

仰る通りでしたね~☆

>・・・すっぽかし、そのまま連絡をせずに後で苦しい言い訳」っていうパターンが多いのは何故? 普通に連絡すればいいのに…。

そういえば多いですが、そうでもしないと映画にならないというか・・・
そういう時代なのではないでしょうか? (笑)

可愛らしいイラストや、記事に書かれてある点は良かったのですが、
私はいつもの悪い癖で、どうしてもあの父親に目が行って仕方なかったです。
・・・第一、再婚するか~???

あと、もちろん彼の出現でニコールの心が溶けたのではありますが、
本当は彼の出現を待たず、12歳から、その時その場から、
それこそ何もかも投げうってでも、自分の娘の為に生きるべきだったのです!(怒)

ラストシーンやエンドロールは、いかにもなアメリカの青春映画でしたね~。 
まぁ特に良くはなかったけど、別に悪くもなかったですね~
ダンストちゃんが好きなので見られたけど、
別の女優だったら・・・笑・・・ハハハハ~でした☆




<<5-660  クロワッサンで朝食を | BLOG TOP | 5-657  続・さすらいの一匹狼>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -