映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


今月、映画鑑賞していて、気になった事。 3月編。

  1. 2015/03/27(金) 16:00:00_
  2. 2015年~
  3. _ comment:6
本日から、ブログ更新を再開します☆
どうぞ宜しくお願いいたします(ペコリ)。



1・ラファエル・ペルソナは誰にも似ていない事

2・良い原作は良い作品群を生みだす事

3・そんな馬鹿なと思った事 北野映画編  

4・今思うと、けっこうクセのあるお顔の俳優だという事

5・溝口監督に何故若い頃に出会えなかったのか?という疑問


以下、クドクドと・・・(笑)。




 
.


1・ラファエル・ペルソナは誰にも似ていない事

「黒いスーツを着た男」を見ました。
まったく良くないフランス映画でゲッソリしましたが、
主演の俳優が「アラン・ドロンの再来だ」とか「ジェラール・フィリップに似ている」とか
ネットで読みましたが、ちゃんちゃらおかしくて、笑えます、ワッハッハ―!

まぁ良い顔の俳優と言えるとは思いますが、
ドロンはともかく、ジェラール様と比べるんじゃねーよ、プンプン!



2・良い原作は良い作品群を生みだす事

原作は未読ですが、きっと良い作品なのだと思います。
オンエアでハリウッドのリメイク作品を見た直後に、
元々のお国で作られた作品を見て、
(数年前に亡くなった夫の友人の形見の品で、ずっと家にあったソフトです)
どちらも素晴らしく良かったです☆

「ドラゴン・タトゥーの女」  
映画としてかなり“大袈裟”になっているようで面白かったです♪ 

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」  
映画としてはこじんまりとまとまっていたけど、
実際、このくらいの方が原作に近いのでは?と感じました。
内容はハリウッド版で付けた“飾り”が取れて、納得で良かったです☆

この作品の場合、大袈裟になっていても、なっていなくても、
どちらも納得の出来だった事が、私にとってはかなりの驚きでした。  



3・そんな馬鹿なと思った事 北野映画編  

「DOLLS ドールズ」
途中から「ジェリー」の忍耐を思い出し(笑)
まぁ、たいへんに「芸術的な美しさ」のある作品だとは思うのですが、 
ハッキリ書きまして、日本の四季の美しさは良いのですよ、でもね~
あの二人、乞食さんですが、あのお衣装はいったいぜんたい何なのでしょうか?

そのお衣装がなければこの映画自体が成り立たないと監督が仰られたそうですが、
実際、そんなバカな?と思うのが、普通の感覚ではないでしょうか?

お衣装以外のいろんな事は、良い点と悪い点と総合すると+-ゼロで
やりようによってはもっと良くなったと思うので、非常に残念な作品。



4・今思うと、けっこうクセのあるお顔の俳優だという事

「モガンボ」を見ました。
クラーク・ゲーブルって、私が映画を見始めた頃にはもう鬼籍の人で
“ものすごい美男子的な扱い”だったのですが、
また、いまだに一部で「キング」と呼ばれている事も知っていますが、

今の目線で冷静に見ると、けっこう個性的なお顔立ちで、
どちらかというと野性的で、野蛮的で、ハッキリ言って
不細工系???とさえ思いました。

・・・時の流れとは、哀しいモノですネ~(笑)。



5・溝口監督に何故若い頃に出会えなかったのか?という疑問

1月の「近松物語」につづいて、今月「祇園囃子」を見て、
何故この監督に若い頃に出会えなかったのかな~?と思いました。

2009年に初めて見た「新・平家物語」以外は、ほぼ好感で、
ハッキリ言って、すごい監督ですし(笑)
淀川さんのラジオからは何回もお話を聞かせてもらっています。
(これは、小津監督も同じです・笑)。

・・・私は、ちょうどレンタル屋さんが活発になる直前に
全く映画から離れてしまっていて、

レンタル屋さんのない世界で考えると、オンエアか映画館・・・
どちらも洋画優先で、邦画なら「当時、活躍している監督作品」が優先で、
きっとそういう事で、ご縁がなかったのでしょうね~。

どんな鑑賞方法も選べる今とは違うけど、そんな若い時代を過ごした事も、
私的には良かったように思えます・・・
溝口監督の良さは、もしかしたら、若い私には分かりにくかったかもしれないから・・・
(もちろん、お若くても、ご理解できる方は多いと思いますよ~私は鈍いので・笑)
中高年になってこそ、出会える方だったのだと思いたいです☆




長々と読んで下さり、有難うございました☆





<<5-729  きっと、うまくいく | BLOG TOP | 5-728  タイタンの戦い  (2010年版)>>

comment

  1. 2015/03/28(土) 13:28:19 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
お帰りなさい~♪
「DOLLS ドールズ」はずっと前に一度だけ観たんですが、もうほとんど覚えてないです。深田恭子がホントお人形さんみたいにキレイだなと思ったことくらいで。
「ジェリー」の忍耐思い出しましたか(笑)
アートって感じの作品でしたね。

ところで、五十音索引を何か変えました?
operaブラウザとchromeブラウザで見ると、記事の方まで飛び出して見えます。先日見た時はちゃんとなってたし、他の索引はちゃんと折り返してるから、五十音索引のプラグインを最近いじったのかな…と。

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2015/03/28(土) 19:09:50 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> お帰りなさい~♪

コメントと温かいお言葉を有難うございます☆

> 「DOLLS ドールズ」はずっと前に一度だけ観たんですが、もうほとんど覚えてないです。深田恭子がホントお人形さんみたいにキレイだなと思ったことくらいで。

深田恭子は本当に可愛かったです。
そちらのエピソードをもう少し長い時間にしてほしかったです☆

> 「ジェリー」の忍耐思い出しましたか(笑)

ほほほ・・・先に「ジェリー」だと、何でもないですよ(笑)。
しかし、人間が歩く様子を見るだけって、マジ忍耐ですネ☆

> アートって感じの作品でしたね。

ハイ、そう思います♪

> ところで、五十音索引を何か変えました?
> operaブラウザとchromeブラウザで見ると、記事の方まで飛び出して見えます。先日見た時はちゃんとなってたし、他の索引はちゃんと折り返してるから、五十音索引のプラグインを最近いじったのかな…と。

ごめんなさい、宵乃さんの書かれた質問の意味がよく分からなかったりして(笑)。
ただ、プラグインは最近全く触っていないです。

自分のブラウザでは普通に見えるし・・・
どうしたら良いでしょうか???


.

  1. 2015/03/29(日) 19:49:20 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんばんは!
そしてお帰りなさい!!(^.^)

まだまだ時間が無いのでは?と思いますが、
ボチボチと更新をして頂ければ嬉しいです♪

>「ドラゴン・タトゥーの女」  
映画としてかなり“大袈裟”になっているようで面白かったです♪ 

ですよね!かなり大袈裟だったように思います、、
この大袈裟な感じがハリウッドなんですね、、、(^▽^;)

ミレニアムの方は未見ですので、また見てみたいと思います!!(^.^)

それでは!!\(^o^)/

  1. 2015/03/29(日) 20:30:56 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>自分のブラウザでは普通に見えるし・・・
>どうしたら良いでしょうか???

う〜ん、miriさんが触ってないとなると、ブラウザの方の問題かもしれませんね。まあ、ちょっと索引と本文が重なってみえるくらいですので、気にしなくていいと思います。
しつれいしました〜。

take51さん、こんにちは☆

  1. 2015/03/30(月) 13:41:13 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> miriさん、こんばんは!
> そしてお帰りなさい!!(^.^)

コメントと温かいお言葉を有難うございます☆

> まだまだ時間が無いのでは?と思いますが、
> ボチボチと更新をして頂ければ嬉しいです♪

いえいえヒマ人で(笑)。
また色々なお話致しましょうネ~!

> >「ドラゴン・タトゥーの女」  
> > 映画としてかなり“大袈裟”になっているようで面白かったです♪ 
> ですよね!かなり大袈裟だったように思います、、
> この大袈裟な感じがハリウッドなんですね、、、(^▽^;)

ハイ、原作は未読ですが、「ミレニアム」の方を見たら
ハリウッドの作品が どれほど大袈裟か分かるところがあって面白いですよ♪
今ここには書けないけど、納得の部分があって・・・

> ミレニアムの方は未見ですので、また見てみたいと思います!!(^.^)

是非いつか鑑賞されたら、お話しいたしましょうネ~☆

> それでは!!\(^o^)/

ハイ、宜しくお願い致しま~す☆☆☆


.

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2015/03/30(月) 13:43:12 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
ふたたびのお出まし、有難うございます☆

> う〜ん、miriさんが触ってないとなると、ブラウザの方の問題かもしれませんね。まあ、ちょっと索引と本文が重なってみえるくらいですので、気にしなくていいと思います。
> しつれいしました〜。

よく分からなくて、ホントにごめんなさい☆
また気になる点があったら、是非教えて下さいませ~!
お願いしま~す♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -