映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


嘘つき・・・のような人々のお話 2本です ☆

  1. 2015/02/24(火) 04:55:00_
  2. 外国人監督作品が複数ある記事
  3. _ comment:2
どちらも実在の人物を描いた作品で、
1本は詐欺師、
もう1本はコメディアンのようなお仕事で いわゆる「仕込み」の多かった方です。
・・・嘘つきと言ってはアレですが、続けて見てしまったので・・・。



5-697  Colour Me kubrick: a true...ish story
 (アイ・アム・キューブリック!)  2005年・イギリス/フランス




5-698  Man on the Moon 
(マン・オン・ザ・ムーン)  1999年・アメリカ




アイ・アム・キューブリック!   マン・オン・ザ・ムーン




 
.


☆アイ・アム・キューブリック!☆

2月中旬  イマジカ

監督 ブライアン・クック
主演 ジョン・マルコヴィッチ

事実のヒトは アラン・コンウェイさん で、こちらに詳しく・・・

ミニ感想
・・・もちろん見ていて腹が立ってきますが、
だんだんだんだん、
騙される方がおかしいのでは?と思えてくるので不思議☆



だって、ちゃんと見抜いた人がいたからね・・・
そう、「自分はスタンリー・キューブリックです」と言われて、鵜呑みにしてしまうのは
分からなくもないけど、ちゃんと疑って退治した人がいたから、

騙された人も多くは 「恥かしくて」 裁判までは出来なかったようで
公開の場で「私はこんな男に騙されたのです」とは言いたくもないよね~!?

事実とどこまで同じなのか分かりませんが、
同性愛だとしても、真剣だった人もいたようにも思うし、
あんまり人をバカにしてはいけないと思うし、
最後らへんの医者の処置はすっごくラッキーで、
結局けっこう幸せな人だったように思ってしまうのよね~!

今ならネットがあるから、いくら露出の少ない人でも、有名人の詐欺は
難しい時代よね?
マルコヴィッチさん、お上手でした。 是非 「3001年宇宙の旅」 に ご出演下さいね☆



**************************



☆ マン・オン・ザ・ムーン ☆

2月中旬  BS民放

監督 ミロス・フォアマン
主演 ジム・キャリー

事実のヒトは アンディ・カウフマンさん で、こちらに詳しく・・・

感想
この監督だからけっこうな仕上がりになっていると思います。
ジム・キャリーさんもなりきっていて、
この御本尊は多分知らないと思うけど、ちょっと名前を聞いた事あるような気もするので・・・。

それにしても、こちらもだんだん見ていて腹が立ってくるのは、
ご家族の心配をよそに、仕込みで騙すようなモノだから、
観客は笑って終わりでもね~優しいご両親も、受け止めてくれているきょうだいも、
もうちょっと大事にしなくてはね・・・。

で、当時の実際のヒトが、自分自身の役柄で出ていたりするので
彼は愛されたんだと分かるんですけど、
長生きしていたら、どうだったんだろう?と疑問ですよね・・・。

最後に出て来た人は別人だと思うけど、
最後前の多くの人を軽食でもてなしたのは、仕込みではないと信じたいです☆

フィリピンの治療の件ですが、自分が仕込みをしていたから見ぬけたのか?
普通の人は「ありがたや、ありがたや」で終わるけど、
あの手の中のモノを見てしまって、そのままにっこりとデスマスクになって良かったような
演出上ね・・・


(自分の)お葬式でも言いたい放題、30年前と思うと斬新でしたね。
カットがあったので、いつか完全版を見たいと思います☆





<<5-704  ドクター・モローの島 | BLOG TOP | 5-703  Mr.&Mrs. スミス>>

comment

  1. 2015/02/25(水) 21:21:13 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!!
マン・オン・ザ・ムーンは未見ですが、アイ・アム・キューブリックは
印象に残ってる映画です!うる覚えなので自分の記事を
見てみるとマルコヴィッチの演技以外は書かれてませんでした(笑)

>騙される方がおかしいのでは?と思えてくるので不思議☆

はい、これは僕も感じました!
騙される方も悪いような、、、「わかるやろ!!」
と言いたいですよね(笑)

>今ならネットがあるから、いくら露出の少ない人でも、有名人の詐欺は
難しい時代よね?

だと思います!けど悪い人って「そうくるか!」という感じで
騙してくるんでしょうね、、。その知恵を役に立つことに活用して欲しいです、、(^▽^;)

take51さん、こんにちは☆

  1. 2015/02/26(木) 09:44:25 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> マン・オン・ザ・ムーンは未見ですが、アイ・アム・キューブリックは
> 印象に残ってる映画です!うる覚えなので自分の記事を
> 見てみるとマルコヴィッチの演技以外は書かれてませんでした(笑)

記事がおありでしたのね~それは失礼いたしました!
のちほどお邪魔させて頂きますね~☆

> はい、これは僕も感じました!
> 騙される方も悪いような、、、「わかるやろ!!」
> と言いたいですよね(笑)

いや~多分、騙される方は一回一回違う人なので初めてだから
相当うまかったのでしょう。
でも、撃退した人が居たので、
映画を見ているこっち側ではそう思っちゃうんですよね~!
でも、自分なら・・・騙されるかもですよ???(笑)。

このヒトの上手なところは、金持ちには「ふっかけ」ますが、
お金のない人には「その人が出せそうなだけの金額」を上手に騙し取るので、
皆・諦めが付く程度の被害で(?)済んでいるところではないでしょうか???

> だと思います!けど悪い人って「そうくるか!」という感じで
> 騙してくるんでしょうね、、。その知恵を役に立つことに活用して欲しいです、、(^▽^;)

ハイ、本当に詐欺をするような知恵と行動力があれば何でもできそうですのにね!
ネットがあるから有名人の詐欺は難しくても、他の詐欺や犯罪は多くなっていそうですね!
ホント、怖いです☆ お互い気をつけましょうネ~!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -