映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2014年9月の映画鑑賞についてのまとめ

  1. 2014/10/01(水) 00:00:00_
  2. 2012~2014年
  3. _ comment:4
9月のまとめ 



今回からまとめ記事を復活させます。

昨年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
7段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」と「〇」は、アップしません)

ずっと自信がなかったけど、1年半以上続けて来て
多少は納得できるようになったので・・・おかしかったら、どうかお笑いください☆




 
.


≪全体の感想≫ 

9月は上旬に映画館に行きました。
大劇場の時間があわず一旦諦めたけど、
小さな劇場で良い時間のがあり、本当に見られて嬉しかったです☆

読書は、8月から、完全に止まっています(笑)。

初見は、洋画も邦画も、
まぁまぁ良いのを 見られたと思います。
再見は、ちょっとしか見なかったけど、企画の作品を含めて
再見して良かった映画ばかりでした☆

色々とバタバタしているので、
10月は映画館には行けないような気がします。



********************************



9月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)



映画館で見た作品 

  「プロミスト・ランド」   マット・デイモンの新作を映画館で見られるなんて~♪ 
    


初見で一番良かった作品

洋画 (☆) 

 「恋愛だけじゃダメかしら?」  妊娠に対する男女や個人の考えや行動の違いがよくみえて、
                       それを全部認めていて、私から見れば実に神々しい映画です☆  

 
洋画次点4作品 (☆◎) 

  「三十九夜」  ヒッチの昔の作品にしては、良い映画でした☆ (記事
  「トゥルース 闇の告発」  どよ・どよ・どよーんとするのは、間違いありません!
  「マーシャルの奇跡」  中央のお話が実話だというのが、凄いです!
  「ユリシーズの瞳」  いつも通りに史実をよく知らない私でも深く感じるものはありました。
 

洋画その次5作品 (◎) 

  「戦争の犬たち」  主演俳優さんの今まで見た中で一番良かった☆
  「突破口!」  上の作品と共に、その時代に作られた秀作って感じです♪
  「冬の旅(さすらう女)」  この監督のわりには、いまいち女性の内面が見えにくかったです。
  「プロミスト・ランド」  流れるようなスムーズな映画で、ラストがすごく良いです☆ (記事
  「ラッシュ/プライドと友情」  76年の日本でのレースの頃の事を少し思い出したりしました♪



邦画 (☆) 

  特にナシ  


邦画次点 (☆◎) 

  「新しい靴を買わなくちゃ」  どうせ目線で見ていたのに、結構良くってビックリ仰天!


邦画その次4作品 (◎) 

  「劇場版 アタックNo.1 涙の不死鳥」  4つとも良かったけど、これは泣けました☆
  「さよなら渓谷」  映画の作りは良いと思いました。
  「日輪の遺産」  変な映画ですが、一部特化して良かったです。
  「ヒポクラテスたち」  やっと見られて本当に嬉しかった♪ (記事



初見で良くなかった映画たち (〇△以下4段階該当作) 

  △× 「エアポート’80」  もう、珍しいくらいの駄作ですが、どよーん映画のあとには、お勧めです♪  



再見で、一番良かった作品 
(殿堂入りは、ココには入れません)

洋画 (☆)  

  「ヘアー」  凄い映画です、反戦ミュージカル。 (ミニ感想)  
  しまった! 10月の企画で見るんだった!!! 私に予知能力があれば・・・(笑)


再見洋画次点 (☆◎) 

  特にナシ           
  

再見洋画その次2作品 (◎) 

  「リトル・ダーリング」  映画の出来はともかく、好きです♪ (ミニ感想
  「リトル・モー」  テニスの話題の多かった時期にタイムリーな再見でした☆ (記事


邦画 

  再見邦画は1本も見ませんでした。  




<<5-534  ボディ・ハント  / ジェニファー・ローレンスについて | BLOG TOP | 5-533  流されて2>>

comment

  1. 2014/10/06(月) 07:14:01 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
> 「新しい靴を買わなくちゃ」  どうせ目線で見ていたのに、結構良くってビックリ仰天!

わたしもどうせ…と思ってスルーしてしまいました。
再放送したら観ようかな。

>「ヘアー」  凄い映画です、反戦ミュージカル。 (ミニ感想)  
しまった! 10月の企画で見るんだった!!! 私に予知能力があれば・・・(笑)

あはは、ちょっと早かったですか。
でも、よい再見になったんだし、miriさんにとってベストなタイミングだったのかもしれません。
音楽祭でも良い映画に出会えるといいですね♪

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2014/10/06(月) 11:03:59 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いつもコメントを有難うございます☆

> わたしもどうせ…と思ってスルーしてしまいました。
> 再放送したら観ようかな。

私の場合は、監督に対してそう思っていたので(「ハルフウエイ」が酷かった)
宵乃さんの「どうせ」と同じ意味になるかどうかは分からないのですが、
結構良い作品になっていると思います☆

私の気に入る意味は見て頂ければお分かりになると思いますが、
その点を除いても、良い映画のような気がします。

もしガックリ・・・となったら・・・と思うと
強くお薦めは出来ませんが、オンエアがあって、お時間があれば・・・と
思います♪
もし鑑賞されたら、是非お話いたしましょうね~!

> あはは、ちょっと早かったですか。

ハハハ・・・ホントに何やってんだか?

> でも、よい再見になったんだし、miriさんにとってベストなタイミングだったのかもしれません。

この映画はなかなかオンエアしないので、痺れを切らして借りたので、
宵乃さんが書いて下さったように、私にとって良いタイミングだったと
思いたいです♪ 有難う☆

> 音楽祭でも良い映画に出会えるといいですね♪

ハイ、もう借りたり、借りる手配したり、準備万端、
金曜日になるのが待ち遠しいです!!!
再見作は持っているDVDなので、ゆっくりと見ます♪

宵乃さんも良い作品に出逢えますように~!!!


.

こんばんは

  1. 2014/10/09(木) 00:09:56 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
「エアポート’80」  もう、珍しいくらいの駄作ですが>
S・クリステルの出てるやつかな、多分、観たら同じ意見だと思いますよ。
僕は、その前の「エアポート’77 バミューダからの脱出」で完全に愛想尽かしましたから。(笑)

「ハモン ハモン」 1年に1,2本血迷う時があるんです。(笑)
レンタル屋さんで、ふと手に取りパッケージ見て「ま、いいか」。
誰が出てるかも見ませんでした、一応、スペイン映画らしいという事だけは、その時思いましたけど。
去年もS・マルソーで1回やってるんですよ、無計画。
(「ハモン ハモン」>「土曜ワイド劇場」か昼メロか、どちらにしてもTVレベルでしたね)

鉦鼓亭さん、こんにちは☆

  1. 2014/10/09(木) 13:51:01 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> S・クリステルの出てるやつかな、多分、観たら同じ意見だと思いますよ。
> 僕は、その前の「エアポート’77 バミューダからの脱出」で完全に愛想尽かしましたから。(笑)

S・クリステルさんはおキレイでした☆
「77」は未見なのです・・・
よくオンエアしているのですが、録画ミスが続いて・・・
でも、見なくても良さそうですネ(笑)。
「大空港」は良かったし「75」もまぁまぁだったのに、残念ですネ~。

> 「ハモン ハモン」 1年に1,2本血迷う時があるんです。(笑)
> レンタル屋さんで、ふと手に取りパッケージ見て「ま、いいか」。
> 誰が出てるかも見ませんでした、一応、スペイン映画らしいという事だけは、その時思いましたけど。
> 去年もS・マルソーで1回やってるんですよ、無計画。

あ、そう言えば、昨年、そう仰っていましたね!
1年に1本なら素晴らしいという事で(笑)。
2本ともきっとパッケージが、鉦鼓亭さんにとっては「魅惑的」だったのですネ♪

> (「ハモン ハモン」>「土曜ワイド劇場」か昼メロか、どちらにしてもTVレベルでしたね)

ほほほ・・・もう思い出せなくて(笑)。

ところで昨日「忍ぶ川」見ました☆
多分今年の邦画1位になるので、年末に記事にする予定です☆

たしかお好きな作品と仰っていたような気が・・・
もしかして主演女優さんだけが良いと仰っていたのかも?

昨日は結構油断して見てしまい、すごい目にあいました(笑)。

今年の邦画で一昨日まで一番良かった「西鶴一代女」は
フィルムが悪過ぎてね~映画そのものは すごく良かったのですが・・・
リマスターでないと、ホント見にくいですネ。

そういうわけで、今年の邦画初めての「☆」でした!
年末にお話いたしましょうネ~!!!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -