映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-97  ミケランジェロの暗号

  1. 2013/11/08(金) 22:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:8
「秋の夜長のミステリー企画」 の 第1作品です。



MEIN BESTER FEIND  (ミケランジェロの暗号)  2010年・オーストリア



ミケランジェロの暗号




 
.


2013年11月8日(金)  イマジカ

監督 ヴォルフガング・ムルンベルガー
主演 モーリッツ・ブライブトロイ (ヴィクトル・カウフマン 役)

感想
ははははは・・・残念ながら、この作品はミステリーとは思えませんでした。
そうですね~コメディ風サスペンス?
もしかしてサスペンス風コメディかも???

「ヒトラーの偽札」のスタッフとか聞いたけど、
何ともはや・・・
(調べたら監督は違うみたい、それなら、納得☆)


だって私にはあの「暗号」の意味が、
聞いた瞬間に解けたから

そんな人は世界中に
何千万人もいるような気がしますよ~笑。



まぁ普通に「映画」として見ても、そんなに上の方ではなく・・・
う~ん、まぁ時間のあるときに
ドイツ語を聞きたかったらどうぞって感じ???

なので、ミステリー企画ですが、仕方ないですね、
allcinemaで確認したんだから、私のせいではありましぇん☆


********************************


ホロコースト関係で書くと、
申し訳ないけど、コメディ以下です。


5年も収容所暮らしで、あの体格はいったい何?
人間としての誇りもご立派すぎるし、
立ち居振る舞いも、無理無理~爆笑。

・・・それを言っちゃあ おしまいよ、かもしれないけど、
あれこれ良しとしても、最終的に「匂い」はどうにもならないでしょ???

そんなわけで、ちゃんと見ましたが、
ミステリーとしても、
戦争関係としても、
ついでに「絵画」の関係としても、
もしかして駄作かも~???


・・・駄作に 近いかも しれない「凡作」でしょうね~!
俳優陣もいまいちだったな~。
ヒロインが美人でなさ過ぎたし。

お父さん役はまぁ良かった。
SSもヤンキーもバカばっかりで、役者も・・・ねぇ・・・。

お母さんの役柄の心情には、本当に同情しますが(ルディへの想い・等)
それくらいでしたね、この映画の良かった点は。

未見の方には、
ミステリー企画でのご鑑賞は、お薦めいたしません。


残念、時間の無駄に近かった。
おしまい。




<<(1-517)  晴れ、ときどき殺人  (2回目) | BLOG TOP | 5-96  乱れる>>

comment

あちゃー

  1. 2013/11/09(土) 11:48:11 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
企画参加第一弾は残念な鑑賞になってしまったようで…。

>あの「暗号」の意味が、聞いた瞬間に解けたから

ミステリーに分類されていて、肝心の謎がお粗末だと拍子抜けですよね。せめて他の部分で楽しめればよかったんですが…。
本当にお疲れ様でした。
二作目の感想を楽しみにしてます♪

>「ビフォア・ミッドナイト」の宣伝をみました

お~!!
まさかの続編ですか。これは観るのが怖いなぁ…。
ミッドナイトってことは、さすがにこれがラストなんだろうけど、評判を確かめてからじゃないと観れない気がします(笑)

Re: あちゃー

  1. 2013/11/09(土) 18:47:23 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
コメントを有難うございます☆

> 企画参加第一弾は残念な鑑賞になってしまったようで…。

ほほほ・・・まさに「あちゃー」ですわ♪

> ミステリーに分類されていて、肝心の謎がお粗末だと拍子抜けですよね。せめて他の部分で楽しめればよかったんですが…。
> 本当にお疲れ様でした。

オンエアで簡単に選んだ自分のせいですので仕方ないです。
DVDも借りる機会があったのに、
番組表とネット情報でこれが良いと思い込んで・・・(笑)。

> 二作目の感想を楽しみにしてます♪

有難うございます!
宵乃さんの記事もチラッと見せて頂きましたが、
未見でいつか見たい作品なので、詳しくはまたその時にね~!

> >「ビフォア・ミッドナイト」の宣伝をみました
> お~!!
> まさかの続編ですか。これは観るのが怖いなぁ…。
> ミッドナイトってことは、さすがにこれがラストなんだろうけど、評判を確かめてからじゃないと観れない気がします(笑)

ははは・・・朝の情報番組でやっていたから(全国ネット)
何十万人もの人が見たと思います。

二人ともそれなりに40歳代になっていて、
おっと、後はネタバレ、凄いこと言っていましたよ、
あんなこと、未見の人に言って良いのかな~?と思うくらいのこと!

でも、多分、そういう宣伝をして、公開日まで引っ張るんでしょうけどね~
このシリーズらしく、あっと言わせてほしいですね☆

映画館で見るかどうかは、まだ決めていません(笑)。
多分オンエアを待てず、新作で借りるような気がしています(笑)。
こちらもいずれお話しいたしましょうね~♪


.

  1. 2013/11/10(日) 00:02:54 |
  2. URL |
  3. マミイ
  4. [ 編集 ]
>未見の方には、
>ミステリー企画でのご鑑賞は、お薦めいたしません。
あはは!
実は私もミステリー企画なのに
あまりミステリーっぽくない作品を観てしまいました(^^;
私の場合はホラーに分類されていたので
ある程度は予測していましたが、
ジャンルがミステリーだったら、それなりに期待してしまいますよね。

お疲れ様でした~!

マミイさん、こんばんは☆

  1. 2013/11/10(日) 18:49:11 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> あはは!
> 実は私もミステリー企画なのに
> あまりミステリーっぽくない作品を観てしまいました(^^;

記事を読ませて頂きました☆
ルチオ・フルチ監督は、私的にはマカロニ・ウエスタンっていうイメージです。
年代的にマカロニは作れなくなっていたのでしょうね~!

> 私の場合はホラーに分類されていたので
> ある程度は予測していましたが、

あの黒ネコちゃんの「眼」は、迫力ありますよ~♪

> ジャンルがミステリーだったら、それなりに期待してしまいますよね。
> お疲れ様でした~!

ハイ、有難う☆
番組表で簡単に選んだので、仕方ないです(笑)。

でも・・・良さそうなタイトルでしょう~???
見事に、引っ掛かりました!(笑)


.

聞かないですもんねー

  1. 2013/11/11(月) 21:57:12 |
  2. URL |
  3. 茶栗鼠
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんばんわ^^
いやぁ、基本的に全く知らない映画は、地雷である可能性を承諾しつつ、鑑賞していますが、自分は怖くて宣伝文句も信じてません(笑)
あー、駄目でしたかぁ。
>未見の方には、ミステリー企画でのご鑑賞は、お薦めいたしません。
はい、それ以外の企画でも鑑賞いたしません!(笑)

なんだか、よさそうな感じの映画、邦題だったので騙されるところでした(>_<)、

Re: 聞かないですもんねー

  1. 2013/11/12(火) 18:55:24 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
茶栗鼠君、こんばんは☆
コメントをありがとう~!!!

> いやぁ、基本的に全く知らない映画は、地雷である可能性を承諾しつつ、鑑賞していますが、自分は怖くて宣伝文句も信じてません(笑)

ハイ、そうですね~今回は甘かったと思います(笑)。
宣伝文句はあまり信じないのですが、タイトルにやられました(笑)。

> あー、駄目でしたかぁ。
> >未見の方には、ミステリー企画でのご鑑賞は、お薦めいたしません。
> はい、それ以外の企画でも鑑賞いたしません!(笑)

ほほほ・・・ダメだったのは、ダメだったのですが、
私的には今回、アメリカ映画は見たくなくって、
ヨーロッパの作品だったので飛び付きました(笑)。

ドイツ語が聴けたのは良かったですし、
ホロコーストに対してあんまり厳しく考えない方には、
娯楽作品としては、まぁまぁの作品だと思います。

> なんだか、よさそうな感じの映画、邦題だったので騙されるところでした(>_<)、

ハイ、タイトルが良かったのでね~♪
時間の無い方だとキレると思いますが、私は時間はあったので
そこまで怒りませんでした。

茶栗鼠君も、また、良かったら、
上質なヨーロッパ作品を見てくださいネ~!
「ヒトラーの偽札」とかは、お薦めです☆


.

こんばんは!

  1. 2013/11/16(土) 18:25:21 |
  2. URL |
  3. なるは
  4. [ 編集 ]
久しぶりになってしまいましたが
コメントさせていただきます♪

この映画だめでしたかーー!!
私は邦題の所為だと思っています。
「暗号」関係ないですもん。。。

原題は、“最愛の敵”とでも訳せますでしょうか。
ナチスの軍服を着るだけでしか、力を誇示できず、
結局誰が着たって、本来の人間として差異は全くないのだと。
これだけ重いテーマを、コメディ要素を入れ込んで鮮やかに描いた作品だった、と
私は鑑賞した時、思いました!
これは完全に、邦題の大失敗です。
論点はそこではありませんでした。

間違いなくミステリーではないですよね~!
社会派歴史物の映画です。


なるはちゃん、こんばんは☆

  1. 2013/11/16(土) 19:02:28 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 久しぶりになってしまいましたが
> コメントさせていただきます♪

お元気そうですね!
いつも最新作の記事を、ため息ついて見せていただいています。
いつか鑑賞したら読ませてもらおうと思いながら・・・。

> この映画だめでしたかーー!!
> 私は邦題の所為だと思っています。
> 「暗号」関係ないですもん。。。

だめ、ではなかったのですが、ミステリー企画で
邦題で選んでしまったので、自分のせいです(笑)。
あれは「暗号」ですらなかったですよね~!

> 原題は、“最愛の敵”とでも訳せますでしょうか。

あ、そうなんですか、ふむふむ納得できそうな、できなさそうな・・・。
敵ってあの友達(女中の息子)でしょうか???

> ナチスの軍服を着るだけでしか、力を誇示できず、
> 結局誰が着たって、本来の人間として差異は全くないのだと。

そうですよね・・・

> これだけ重いテーマを、コメディ要素を入れ込んで鮮やかに描いた作品だった、と
> 私は鑑賞した時、思いました!

そういう感想をお持ちだったのですね!

> これは完全に、邦題の大失敗です。
> 論点はそこではありませんでした。

それでは邦題には苦々しい思いしかないでしょうね~
う~ん、つくづく惜しいですが、
「暗号」という言葉に飛びつく日本人には、配給会社的にグーだったかも?

> 間違いなくミステリーではないですよね~!
> 社会派歴史物の映画です。

いや、それが、今年の夏から秋にかけて、
ナチス関係の映画をたくさん見てしまって、
それらの出来が良かったのもあって、
この映画は「歴史物」としても、ちょっと良くないと思いました。
(特に、主人公の体格が・・・)

この映画は、ホロコースト関係にうるさくない人が
あの時代を、人間を、笑いも入れて、ゆったりと見るには良い作品だと思います☆

なるはちゃんにとっては、見た時期もきっと良かったのだと思います☆
久しぶりにお話できて嬉しかったです♪
またお話いたしましょうね~!!!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -