映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2013年10月の映画鑑賞についてのまとめ

  1. 2013/11/01(金) 00:00:00_
  2. 2012~2014年
  3. _ comment:2
10月のまとめ 




 
.


≪全体の感想≫ 

10月はバタバタして映画館には行きませんでした。
11月3日に行きます☆
(第1希望作品は時間が遅いから諦めて、第2希望にしましたが・・・)

2014年3月を目指す「もうすぐ5年ということで・・・」の記事を
書き始めて、自分的にはとっても楽しいです!

洋画は初見も再見も結構たくさん見ました。
自分的に評価の高い作品が多く、メッチャ嬉しいです☆
(何とも言えない作品を1つ見ました)

邦画も10月には初見も再見もまぁまぁ見て、
自分的にまぁまぁ良かったのが多かったです。



********************************



10月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。




映画館で見た作品 

  ナシ    
    


初見で一番良かった作品


洋画  5作品も! (50音順)

  「吸血鬼【ボローニャ復元版】」  これはほぼ満点の作品♪
  「すぎ去りし日の…」  すごく良い作品でした♪
  「西部戦線異状なし」  秀作です。
  「第七の封印」  お気に入り♪ (ぬぅ~っ、と☆)
  「ダンス・ウィズ・ウルブス」  映像の美しさと、アメリカの歩んできた道のりが。


洋画次点5作品:(50音順)

  「オーシャン・オブ・ファイアー」  あのお馬ちゃんだけで、見た甲斐ありました☆
  「ゲーテの恋〜君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」〜」  らぶらぶ♪
  「審判」  あいつさえ出てなきゃ「☆」なんだけど・・・。
  「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」  非常に面白かった。リメイクは駄作。
  「冬の光」  信仰とは何か・・・。


何とも言えない作品

  「保護なき純潔」  これは「ジェリー」と同じような感覚で見ました。



邦画

  特にナシ 


邦画次点作品:

  「男たちの大和/YAMATO」  佐藤監督、ばんざ~い!!



初見で良くなかった映画たち (50音順)

  「シングルマン」  ヒドイ作品。「クライング・ゲーム」他のこれ系の良さがしみじみ分かる。
  「チャップリンの役者」  これにはもうガックリ。
  「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」  これは何一つ良い点のない作品。



再見で、初見時と印象が変わった作品たち

  特にナシ  



再見で、一番良かった作品 (10月には殿堂入り作品は再見しませんでした)


洋画 

  「遠い空の向こうに」  もう次からは殿堂入りです。


再見洋画次点作品:

  「フォレスト・ガンプ / 一期一会」  とても意味深く、私の琴線には触れました☆
  ただ・・・邦題はダメですね~。一期一会は要りません、キッパリ。初見時感想に追記しました。
  

邦画 

  特にナシ  


再見邦画次点作品:

  「ジェネラル・ルージュの凱旋」  大切なことがいくつも入っている作品です。 
  



<<5-84  フーテンの寅 | BLOG TOP | 2013年10月のプラグインの言葉  その2>>

comment

  1. 2013/11/03(日) 14:34:00 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>「保護なき純潔」

「ジェリー」と同じような感覚ですか!
それは観たいような観るのが怖いような…(笑)

>「シングルマン」  ヒドイ作品。「クライング・ゲーム」他のこれ系の良さがしみじみ分かる。

「クライング・ゲーム」と同じ系列の作品なんですか?
同じというと、つまり…あれ系ということですか。
わたしも昨日、知らずにBS3で録画したのを観ました。何が言いたいのかわからない作品だったけど。

>「ポリスアカデミー」
>不覚にも涙がこぼれそうでした。

エンドロールは覚えてないけど、みんな楽しそうに演じてますよね。
校長と音マネの人が大好きです!
ホント、多くの人に愛されてる作品だと思います♪

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2013/11/03(日) 18:41:30 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> >「保護なき純潔」
> 「ジェリー」と同じような感覚ですか!
> それは観たいような観るのが怖いような…(笑)

・・・うまく書けなくてそう書いたのですが、内容は全然違ってて、
監督が、普通は自分のことを描くところ、
自分が好きだったスター(これが曲者)の事を描いていて、
そのスターが作った昔の映画と、今現在(1968年)の事を交互に描いていて、
悪くはないのですが、スター愛が強すぎて、途中でお腹いっぱいになるのです☆

ジェリーと同じ感覚、というのは、まぁ一般的に言って
まともな映画ではない、という意味です(笑)。
機会があれば、是非☆

> >「シングルマン」  ヒドイ作品。「クライング・ゲーム」他のこれ系の良さがしみじみ分かる。
> 「クライング・ゲーム」と同じ系列の作品なんですか?
> 同じというと、つまり…あれ系ということですか。
> わたしも昨日、知らずにBS3で録画したのを観ました。何が言いたいのかわからない作品だったけど。

「マイ・ビューティフル・ランドレット」ですよね~? 私も昨日見ました。
もうなんでこう続くんだろう?と思いつつ、
その作品は、一応移民問題がメインだったので、難しかったですね。

「クライング・ゲーム」は、私的には、すっごく良かったです☆
2重丸なので「フライド・グリーン・トマト」などと同じです。
10月は良い作品が多くて埋没してしまったけど、
マジ、企画で見られて幸せです☆

「シングルマン」は、お時間があれば、酷さをその目で
確かめて頂きたいです。
・・・不愉快感は人によって違うので、
あんまり感じないヒトもいるかもしれない・・・
コリンファンなら、受け入れられる作品かもしれないですね~笑。

> >「ポリスアカデミー」
> >不覚にも涙がこぼれそうでした。
> エンドロールは覚えてないけど、みんな楽しそうに演じてますよね。
> 校長と音マネの人が大好きです!
> ホント、多くの人に愛されてる作品だと思います♪

ハイ、大昔から名前は知っていたのにご縁がなくって・・・
まさかの吹き替えだったけど、それが良かったようにも思います。
宵乃さんお気に入りの二人は、とっても可愛かった(?)

続きが見たいです・笑。


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -