映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


来年のこと

  1. 2010/12/31(金) 05:00:00_
  2. 今思うこと・ご挨拶含む
  3. _ comment:6
去年の2月に始めたこのブログで、
中3からの映画鑑賞ノートの転記をして来ましたが、
それはもうすぐ
年が明けて しばらくしたら、終わります。





皆さまへのお詫び等

  1. 2010/12/30(木) 23:40:12_
  2. 今思うこと・ご挨拶含む
  3. _ comment:6
≪ 今回の「ブログ DE ロードショー」について ≫

今回の作品「ベルリン・天使の詩」ですが、
レンタル屋さんに置いていなくて鑑賞できなかった、と仰る方が多く、
本当に申し訳ありませんでした。

この作品は、選ばれたmardigrasさんの初見作品ですので、
以前ご紹介したお願いの記事の「タブー事項」には当てはまりませんし、(こちら)
作品をお選びになるのにあたって、私も意見を申しましたので、
mardigrasさんだけの責任ではありません。

色々な意味で、いたしかたない事態だったとは思いますが、
やはり、不手際だった(怠惰に近かった)と思います。
どうぞお許しください。

年末年始等をご利用になり、別のお店等を探して下さると仰って下さった皆さん、
本当に有難うございます。
ご無理のない程度に、宜しくお願いいたします。
遅くなっても結構ですので、良かったらご鑑賞くださいませ~。

せっかく借りてご鑑賞頂いたのに、あまり良い印象を持たれなかった皆さん、
本当に残念ですが、感想は人それぞれですので・・・。
これに懲りず、次回以降も、良かったらご一緒に楽しみましょう~♪

今回の事をよく学んで、これからも少しずつ、より良い方向に、
この企画と共に成長したいなぁ~と心から思っています。
今後も、この企画を、どうぞ宜しくお願いいたします。





今年見た 洋画の ベスト10 

  1. 2010/12/30(木) 06:54:39_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:11
映画鑑賞の記録2
2010年は、有難い事に、たくさん初見洋画を見ました。作品賞を、私なりに、考えました。





今年見た 邦画の ベスト10

  1. 2010/12/29(水) 00:00:00_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:5
映画鑑賞の記録2
2010年は、有難い事に、たくさん初見邦画を見ました。作品賞を、私なりに、考えました。





今年印象的だったこと (世間一般のこと)

  1. 2010/12/28(火) 18:49:16_
  2. 旧 goo 記事 世間のこと
  3. _ comment:0
2010年12月28日 18時49分16秒 | 世間のこと 

私が一番印象的だったのは、チリの鉱山事故の件です。
たしか8月に分かって、12月までかかると言いながら、10月に全員無事に救出されたのですよね・・・
本当に素晴らしい出来事でした。(他の国で落盤事故で命を落とした人も、結構いましたね)

国内では、何といっても、村木厚子さんの件です。
この件で思ったのは「氷山の一角」という言葉です。きっとこの件以外に、日本中で、いっぱい、
検事という職業の人が、やってはいけない事を、やっているに違いない・・・
検事(と裁判官)だけは、他の職業と違って、信じたかったのに・・・。

一年を通して、一番頭に来ていたのは(申し訳ないけど)「子ども手当」の件です。
私のような専業主婦の家庭の税金を吸い上げて、何不自由なく暮らす子ども(親)にお金が渡る・・・
実際は、財源がなく、そのもらう本人が、将来返してゆく“借金”なのに、誰も喜べないはずなのに・・・
以前のように、恵まれない家庭の子どもだけに「児童手当」を支給すれば良いのです。

芸能ニュースでは、どうして「どうでもよい事」を追っかけるのか?と思いましたね~。
特に、ただの夫婦喧嘩をしていたらしい女優だった人の件と、
自称人間国宝の酔っ払いの喧嘩の件、この2件は、全く報道する価値などないと思いました。

スポーツでは、華やかな舞台が多かったけれども、そういう人たちよりも、
やっぱり、駒野君の帰国の時の、その後の、日本中の温かさが嬉しかったです。

あとは・・・あまり浮かびませんが、だんだん世間は世知辛くなっているような気がします。
そんな中で、世界中が心ひとつにお祈りした「チリの件」は、本当に素晴らしかったですね~!

あ、思い出した!隣国の休戦が守られにくくなってきている件は、
日本人にも他人事ではないと、用心しなくてはいけないと(どうやって?)と、強く思っています。

コメント (0) | トラックバック (0) |





今年見た 再見映画の ナンバー1

  1. 2010/12/28(火) 06:48:48_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:6
映画鑑賞の記録2
2010年は、有難い事に、たくさん映画を見たので、再見映画についても、私なりに、大げさに考えたいと思います。





今年見たワースト洋画たち

  1. 2010/12/27(月) 22:48:46_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:0
2010年12月27日の記事
タイトル 「今年見たワースト洋画たち」



一応お遊びのつもりで、残念だった洋画作品をアップしたいと思います。

ワーストなので、10位から順に書きます。






今年見た 洋画の 各賞

  1. 2010/12/27(月) 06:50:23_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:2
映画鑑賞の記録2
2010年は、有難い事に、たくさん映画を見たので、作品賞以外の賞も、私なりに、大げさに考えたいと思います。
(初見洋画は・・・すごくたくさん見ました)





今年見たワースト日本映画たち

  1. 2010/12/26(日) 22:48:45_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:0
2010年12月26日の記事
タイトル「今年見たワースト日本映画たち」



お遊びで、残念だった邦画作品をアップしたいと思います。
ワーストなので、10位から順に書きます。




今年見た 邦画の 各賞

  1. 2010/12/26(日) 00:00:00_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:2
映画鑑賞の記録2
2010年は、有難い事に、たくさん映画を見たので、作品賞以外の賞も、私なりに、大げさに考えたいと思います。
(初見邦画は100本以上見ました)





2-873  天使

  1. 2010/12/25(土) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
天使  2006年・日本



天使






今年の 私の 映画鑑賞について

  1. 2010/12/25(土) 06:36:58_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:0
今年は下記のように色々な理由で、
人生で一番沢山映画を見た年になりました






12月に見た映画たち

  1. 2010/12/24(金) 00:00:00_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:3
映画鑑賞の記録2
2010年



まだ途中ですが・・・
~12月に初めて見た映画抜粋  各賞を贈ります~





(1-212) 自由を我等に (2回目)

  1. 2010/12/23(木) 06:48:11_
  2. ルネ・クレール
  3. _ comment:2
映画鑑賞の記録1 の 再見 (ノートの転記ではありません)



再見 À nous la liberté (自由を我等に) 1931年・フランス



自由を我等に





2-855 氷点

  1. 2010/12/21(火) 06:51:44_
  2. 山本薩夫
  3. _ comment:2
映画鑑賞の記録2



氷点 1966年・日本



氷点





12月の「ブログ DE ロードショー」の感想 / 次回のお知らせ等

  1. 2010/12/20(月) 00:00:00_
  2. ヴィム・ヴェンダース
  3. _ comment:29
皆さまへ

ものすごく暑かった今年も、とうとう冬がやって来ました。
皆さま、それぞれご鑑賞、有難うございました~! 楽しんで頂けましたでしょうか?

まだ今後もレビューを書かれる方がいらっしゃると思いますので、たまに記録の記事を見てくださいネ~☆


***********


Mardigrasさん、今回は本当に有難うございました☆
ゆっくりと皆さまのレビューをお待ちしたいと思います。

来月以降もご一緒に楽しみましょう~♪


***********


次回の作品を選んで下さるのは
「JUKEBOX」の“ワールダーさん”です。 
どうぞお楽しみに~!


(いつものように1週間前に、お知らせいたします)


****************************************



映画鑑賞の記録2



2-867 Der Himmel über Berlin (ベルリン・天使の詩) 
1987年・西ドイツ/フランス






今年印象的だった出来事  その3

  1. 2010/12/19(日) 18:50:43_
  2. 旧 goo 記事 世間のこと
  3. _ comment:0
2010年12月19日 18時50分43秒 | 世間のこと

春の頃、 大きな街に出た時のこと、
帰宅前に、と、地下鉄のお手洗いに入りました。

個室が2つか3つあって、私と母親、そして見知らぬ中年女性が、交代で個室に入り、
偶然、3人ともが手を洗っていました。

その時、どうしても開かなかった、ある1つの個室の扉がすーっと開きました。
見る事もなく、3人とも、そちらの方向を見てビックリ仰天!!!

そこには180センチはあろうかという、若い男性、
細くてイケメンがいるではありませんか~!!!

エーッと、3人とも声には出さなかったけれど、不審の目でその人物を凝視!!!

その人物は、意味のわからない頬笑みを残して、すーっとトイレから出てゆきました。
一瞬後、中年女性と私は顔を見合わせて、
「今の、男の子でしたよね~???」と、声が揃ってしまいました。
あれから、街でトイレに入る時は、どうしてもキョロキョロする癖が抜けません。

コメント (0) | トラックバック (0) |





2-865 宮澤賢治 -その愛-

  1. 2010/12/19(日) 00:00:01_
  2. 神山征二郎
  3. _ comment:1
映画鑑賞の記録2



宮澤賢治 - その愛 - 1996年・日本
賢治


今年印象的だった出来事  その2

  1. 2010/12/18(土) 20:37:33_
  2. 旧 goo 記事 世間のこと
  3. _ comment:0
2010年12月18日 20時37分33秒 | 世間のこと



①それは我が商店街で見かけたシーン、夏の、ものすごい暑さのちょっと前頃の話

普通に、自転車を押して歩いていた私の、ちょっと前を行くバカップル。
あぁいうのが「バカップル」なんだと、初めて心から納得しました。

男:早く帰って○○しよ~
女:買い物してから、※※がほしい(何か忘れたけど食べ物の名前)
男:○○してから食べよ~
女:××も買わなくては、ツタヤで△△も借りて見たい
男:○○してから見よう
・・・このような会話が延々と続く・・・男は必ず○○と言う。

○○とは、とってもココには書けない、恥知らずな言葉・・・ しかも声が大きい!!!
おデブ同士の、あのバカップルには、2度とお目にかかりたくありません。



②それは6月のある日、我が商店街で見た(聞いた)話

携帯で、女(30代)が、友人(女性らしい)に話している「離婚宣言」
・元々は、夫が浮気をしたのが頭にきた
・今の彼氏(年下無職)と、一緒に暮らす
・子供たちは、家に置いて行く。男の子だし、強く生きると思う。(小学生低学年と幼稚園)

これらを、事細かく、大きな声で話しながら歩いていて、私も含めて周りの人間は
耳ダンボにならざるを得ない状況・・・
きっと年下男に捨てられる、と、誰もが思ったはず。
可哀そうなのは、子供たち・・・今頃どうしているんだろう???

******************************

我が商店街には、こういう人間ばかりではありませんが、
特にこの2つのエピソードは、今も私の瞼の裏に、しっかりと焼き付いているのです。
あぁ恥ずかしい・・・。

コメント (0) | トラックバック (0) |





今月の賢治 ~12月~

  1. 2010/12/18(土) 07:00:48_
  2. 好きな事・モノ
  3. _ comment:2
今月の宮澤賢治の直筆複製カレンダーは、これらの画像です。
本人の名前・カレンダーの日付の数字も直筆です。



「Beethoben」



「兄妹像手帳」の138ページに、いきなり Beethoben (Beethovenの誤記) の
鉛筆文字が3行 あらわれる。賢治は 偉大な作曲家を 最大のライバルと 思っていたらしい。





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2010 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -