映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


今年半年間に初見した洋画について  (旧gooブログの記事)

  1. 2010/06/27(日) 22:41:17_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:0
2010年6月27日の記事


大前提:今日から6月30日までに見る洋画で、ココに入る作品があったら、即、記事の編集をします。

7月1日に映画の方のブログに、今年半年間に見た映画のうち、
良かった作品の名前 (年末のベスト10の候補) を 洋画・邦画別に、アップします。

その前に、こちらには、一応お遊びのつもりで、残念だった作品 (年末のワースト10は選ばない?と思いますが…) を
アップしたいと思います。





今年半年間に初見した邦画について  (旧gooブログの記事) 

  1. 2010/06/26(土) 22:35:35_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:0
2010年6月26日の記事


大前提:今日から6月30日までは、邦画は見ません。

7月1日に映画の方のブログに、今年半年間に見た映画のうち、
良かった作品の名前 (年末のベスト10の候補) を 洋画・邦画別に、アップします。

その前に、こちらには、お遊びで、残念だった作品(年末のワースト10は選ばない?と思いますが…)を
アップしたいと思います。

ワーストなので、10位から順に書きます。





2-659  我等の仲間

  1. 2010/06/23(水) 23:00:00_
  2. ジュリアン・デュヴィヴィエ
  3. _ comment:7
La Belle Equipe  (我等の仲間)  1937年・フランス



我等の仲間





2-657  翼よ!あれが巴里の灯だ

  1. 2010/06/21(月) 23:00:00_
  2. ビリー・ワイルダー
  3. _ comment:4
The Spirit of St.Loius  (翼よ!あれが巴里の灯だ)  1957年・アメリカ



下のイラストは「忘却エンドロール」の宵乃さんが描かれた素晴らしいイラストです。この飛行機は、このイラストの通りに、明るい空の下に広がった暗い雲の中を、さらに低く、今の飛行機では考えられない低いところを時々ナナメになって、ヨロヨロと飛んで行ったのです。その感じがとてもよく出ている、素晴らしいイラストです。




宵乃さんの記事へ飛びます







映画でカレンダー! その1 

  1. 2010/06/19(土) 06:58:56_
  2. 今思うこと・ご挨拶含む
  3. _ comment:4
いつもお世話になっています白くじらさんから、
数年前になさっていた「映画でカレンダー! バトン」というモノを教えて頂き、私なりに考えてみました。

3種類作りましたが、とりあえず、今日は最初に完成したモノを、ご覧くださいませ~!

作品を選ぶにあたって、ただ一つだけ、自分に対して条件を課しました。
それは昨年3月から今日までに見た映画(初見・再見どちらでも可ですが)に限る、という事です。

昔見た映画も、もちろん覚えている作品も多いのですが、内容等・思い違いをしている場合も多いので、
あとで「選んだ自分がビックリ!」という事にならないように、記憶の確かな、この1年数ヶ月間に見た作品のみで選びました



************************************



☆ 音楽系の映画ばかりで作ってみました ☆
     (ミュージカルに限らず、音楽の出てくる作品等です)





2ー653  バッテリー

  1. 2010/06/17(木) 23:00:00_
  2. 滝田洋二郎
  3. _ comment:0
バッテリー  2007年・日本



バッテリー






2-652-1  ハーパー探偵シリーズ / 新・動く標的 

  1. 2010/06/15(火) 23:00:00_
  2. スチュワート・ローゼンバーグ
  3. _ comment:2
THE DROWNING POOL  (ハーパー探偵シリーズ / 新・動く標的)  1975年・アメリカ



新・動く標的






2-649  バルトの楽園

  1. 2010/06/12(土) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:6
バルトの楽園(がくえん)  2006年・日本



バルトの楽園






6月の「ブログ DE ロードショー」の感想

  1. 2010/06/07(月) 00:00:00_
  2. ジョン・ミリアス
  3. _ comment:13
映画鑑賞の記録1 の 再見 (ノートの転記ではありません)



再見 (1-251) BIG WEDNESDAY (ビッグ・ウェンズデー) (2回目) 1978年・アメリカ



↓ この素晴らしい画像は、いつもイラストをお借りして・載せさせて頂いている方が描かれたものです。
  あぁ、もしも出来る事ならば、自分もこんなふうに波に乗ってみたいですネ~!
  この画像を見ていると、自分も彼らの仲間に入って、サーフィンができるような気がしてきます☆


イラスト





☆ 5月29日夜~6月6日夜 限定トップ記事です ☆

  1. 2010/06/06(日) 23:59:59_
  2. 企画のこと
  3. _ comment:2
※ 5月30日から6月6日の新しい記事は、この記事の一つ下にありますので、宜しくね!



いつもお世話になっています “白くじらさん” こちら) が、
今回、ブログ DE ロードショーが第10回目を迎える記念に、こんなに素晴らしいチケットを作成して下さいました。
本当に有難うございます。(ペコリ)

すっごく嬉しくって、自分ひとりで見ているのがもったいなくって、
皆さまにも見て頂こうと、アップさせて頂きました。



ビッグウエンズデーのチケットです☆



10回目おめでとう!と書いて下さり、本当に有難うございます。
これも、白くじらさんはじめ・参加して下さる皆さまのお陰です。

☆ これからも どうぞ 宜しく お願いいたします ☆





最近のお花の様子

  1. 2010/06/06(日) 07:06:05_
  2. 好きな事・モノ
  3. _ comment:4
☆ 携帯画像でボケていますが、最近のお花を見てもらえたら、嬉しいです☆





虹色の彩雲

  1. 2010/06/05(土) 07:11:11_
  2. 好きな事・モノ
  3. _ comment:0
昔、もう10年くらい前の9月の晴れた休日。

ふと、上を見ると、空に、虹ではない、虹の反対のようなモノが・・・?
その前の日にあるHPで読んでいた“彩雲”と思い込み、すっごく嬉しかったのです。





今月の賢治 ~6月~

  1. 2010/06/04(金) 07:19:34_
  2. 好きな事・モノ
  3. _ comment:0
今月の宮澤賢治の直筆複製カレンダーは、これらの画像です。
動物の絵や、本人の名前・カレンダーの日付の数字も直筆です。



6月の賢治1



東北砕石工場のための
「畑作用炭酸石灰出来ました」という広告文案の草稿に、
逆さに描かれている動物のイラスト。
小岩井農場を想わせる、のどかな動物たちの表情である





(1-144)  望郷  (4回目?)

  1. 2010/06/03(木) 23:00:00_
  2. ジュリアン・デュヴィヴィエ
  3. _ comment:10
映画鑑賞の記録1 の 再見 (ノートの転記ではありません)



再見  Pepe le Moko  (望郷)  1937年・フランス



望郷






2-640  愛の流刑地

  1. 2010/06/03(木) 23:00:00_
  2. 鶴橋康夫
  3. _ comment:0
愛の流刑地  2006年・日本



愛の流刑地





2-639  気分を出してもう一度

  1. 2010/06/02(水) 23:00:00_
  2. ミシェル・ポワロン
  3. _ comment:4
Voulez-vous danser avec moi?  (気分を出してもう一度)  1959年・フランス



↓ このイラストは「忘却エンドロール」の宵乃さんが描かれた
  メッチャ可愛いBBです☆(クリックしてね!)




宵乃さんの記事へ飛びます






2-638  恋愛適齢期

  1. 2010/06/01(火) 23:00:00_
  2. ナンシー・マイヤーズ
  3. _ comment:0
SOMETHING‘S GOTTA GIVE  (恋愛適齢期)  2003年・アメリカ



恋愛適齢期






5月に見た映画たち

  1. 2010/06/01(火) 00:00:00_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:4
~5月に初めて見た映画抜粋  各賞を贈ります~
                




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2010 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -