映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


勝手な訳詞 その3

  1. 2011/09/29(木) 06:05:43_
  2. 旧 goo 記事 映画以外に気になる事など
  3. _ comment:0
2011年09月29日 06時05分43秒 | 映画以外に気になる事など

Hasta Manana


Where is the spring and the summer
That once was yours and mine?
Where did it go?
I just don't know
But still my love for you will live forever

  あんなにアツアツだったのに、私の事嫌いになったの?
  私は違うよ、ずっとずっと大好きだからね・・・


Hasta Manana 'til we meet again
Don't know where, don't know when

  また明日、って言ってたくせに、
  どこ行っちゃたの?


Darling, our love was much too strong to die
We'll find a way to face a new tomorrow

  ねぇ、私たちは他のカップルとは違うのよ、
  これっきりだなんて、絶対にないからね!


Hasta Manana, say we'll meet again
I can't do without you

  また明日ね、っていつも言ってたじゃん!
  一人じゃ言えない言葉なんだよ!!!


Time to forget, send me a letter
Say you forgive, the sooner the better
Hasta Manana, baby, Hasta Manana, until then

  怒ってないよ、早く戻って来てね
  また明日って・・・それっきりじゃん


Where is the dream we were dreaming
And all the nights we shared
Where did they go?
I just don't know

  甘い夜、いっぱい一緒に見た夢たち
  私は諦めてないよ、待ってるよ



この訳詞では唄えません。

youtubuは、こちらです 





作詞 ANDERSSON BENNY GORAN BROR (S 1),ULVAEUS BJOERN K,ANDERSSON STIKKAN
作曲 ANDERSSON BENNY GORAN BROR (S 1),ULVAEUS BJOERN K,ANDERSSON STIKKAN



**********************************



映画音楽を二つ挟んでの第3弾・・・です。

  ムーンリヴァー  http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/blog-entry-1739.html
  トゥナイト    http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/blog-entry-1743.html


この歌は、昔からよく意味が分からないまま
「歌詞と言葉の耳に響く音」が好きで良く聞いていたのですが、
今回、シッカリと直訳も調べたうえで、勝手に訳させて頂きました。



コメント (0) | トラックバック (0) |





青空と太陽と木々

  1. 2009/10/18(日) 16:42:54_
  2. 旧 goo 記事 映画以外に気になる事など
  3. _ comment:0





 今日はまた、隣県のお寺に遊びに行ってきました。

 でもここは「世界遺産」に指定されていなくて(重要文化財)
OL時代に、友だちと遊びに来た時と同じように、
静かで、雰囲気があって、有名な仏像もそのままで・・・本当に良かったです。

東屋で休んだ時に、青空と太陽と木々が素敵だったので
写真を写しましたが、雰囲気出ているかなぁ・・・?






とにかく暑かった

  1. 2009/09/25(金) 08:03:06_
  2. 旧 goo 記事 映画以外に気になる事など
  3. _ comment:0

 連休中に、大昔に行った事がある、ある(観光の)お寺に遊びに行きました。

 そこは、今は世界遺産に指定されていて、昔とは全然違う雰囲気でした。
簡単にいうと、もさーっとしていたのに、すごく美しく整えられているという事です。
去年とは別の場所ですが、同様になっていました!)

 お寺の建物そのものは古いのですが(当たり前)
美しいのは・・・周辺整備というか・・・バリアフリー化してあるのは良いけど、
見せる場所を増やしたらしく、広くなってしまって・・・

 とにかく、すごく暑い日だったので、疲れてしまいました
連休中はあまり映画も見られず、平日になってヤレヤレと思ったら、
もう、すぐに、土日!!! ひぇ~~! ですわ。

 画像は晴れ上がった空と、お寺の建物のうち二つの一部です。





.

ある朝のヴィジョン

  1. 2007/07/18(水) 10:02:14_
  2. 旧 goo 記事 映画以外に気になる事など
  3. _ comment:0

7月9日に書いた父の話の続きになるのですが、
実はその数日前の明け方に、あるヴィジョンを見てしまったのです。(もちろん目で見たわけじゃあないのですが)

それは、私の部屋に、誰か背の高い男の人が居て、私が起きると、すーっと歩いて出て行ってしまったのです。
ビックリしたけど、恐いというより「?」な感じだったこと・・・。

「男の人」というと、何か勘違いされそうなのですが、
その背の高い男の人は、全然「男」っていう感じがしなかったから、ただ不思議な感じだったから・・・。そうか、そういう「男」を
感じない男の人は、私にとっては父・弟・夫・息子の4人しか居ないんだなって、ハッキリと気付いたのです。

そう、あれは私の父親。
ブログ書きをして、色々と考えて、お祈りした結果だから間違いない感じなの。




・・・そして何日か経った、今、思うことは、
もしも父が今、身体のない存在だとしたら、
miriがブログを書き始めて、楽しくやっている事を、きっと喜んでくれていると思うこと。

そして、もしも父が今、どこかで生きていても、積極的に会いたいとか、幸せでいてほしいとは思わないけど、
あなたを父として選んで生まれた事を考えながら生きてゆくよ、って伝えたい気持ちです。

こんな気持ちになれるなんて、少し前のmiriには考えられない事でした。
ありがとう・・・感謝あるのみです。







好きな歌

  1. 2007/06/28(木) 09:06:54_
  2. 旧 goo 記事 映画以外に気になる事など
  3. _ comment:0
必ず僕らは出会うだろう 同じ鼓動の音を目印にして
ここに居るよ いつだって呼んでるから
くたびれた理由が重なって揺れる時 生まれた意味を知る

初めて僕らは出会うだろう 同じ悲鳴の旗を目印にして
忘れないで いつだって呼んでるから
重ねた理由を二人で埋める時 約束が交わされる

鏡なんだ 僕ら互いに それぞれのカルマを 映す為の 
汚れた手と手で 触り合って 形が解る

ここに居るよ 確かに触れるよ 一人分の陽だまりに 僕らは居る




・・・全部転記してはいけないと思いますので、ホンの一部分です。

これは♪カルマ♪という歌です。
好きなバンド「バンプ・オブ・チキン」の藤原基央という人が作詞作曲しています。

カルマ、という言葉には色々と意味があるみたいですが、
多分恋愛の事を歌っていると思われるこの歌で、また違う意味を感じました。









月も見えない夜

  1. 2007/06/25(月) 22:34:11_
  2. 旧 goo 記事 映画以外に気になる事など
  3. _ comment:0
今夜は見事に曇っていて、金星も土星も恒星たちも、月さえも見えません。
なんだか拍子抜け・・・。

でも、さっき、飛行機を見たよ、空港へ帰る飛行機を。
夜の飛行機は、チカチカ光ってキレイだね!

土曜日から少人数ですがお知らせしていて、この場で書く記事が増えています。
昔の日記も、もうあまりアップするようなもの減ってきました。

ああ、そうそう、全く関係ない話だけど、今日はmiriの夫のお給料日で、明細を見てビックリ!
住民税が上がるとは聞いていたけど、マサカ、マサカ、こんなに上がっているなんて!!!
詐欺だ~!金返せ~!と叫びたいのは、きっと私だけじゃあないはず・・・。
国家による「取りやすいところから取る」計画的な犯罪ではないでしょうか?

月も見えない、曇った夜に、冴えない話でした。



コメント (0) | トラックバック (0) |





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -