映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-440)  Wの悲劇  (数回目)

  1. 2009/09/20(日) 23:30:00_
  2. 澤井信一郎
  3. _ comment:0
再見  Wの悲劇  (数回目)  1984年・角川



Wの悲劇 BD





2-210  蒼き狼 地果て海尽きるまで

  1. 2007/03/24(土) 20:00:00_
  2. 澤井信一郎
  3. _ comment:0
蒼き狼 地果て海尽きるまで  2006年・日本/モンゴル



蒼き狼 地果て海尽きるまで





(1-440)  Wの悲劇  (2回目)

  1. 1997/03/24(月) 20:00:00_
  2. 澤井信一郎
  3. _ comment:0
再見  Wの悲劇  1984年・日本



Wの悲劇 BD





477・早春物語 1985、角川

  1. 1985/09/29(日) 21:30:00_
  2. 澤井信一郎
  3. _ comment:8
早春物語



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1985年9月29日(日) 隣県○○劇場にて(2本立て) (20歳~)
監督 澤井信一郎
  原田知世、林隆三

なんか すごく 見たくて 飛び込んだって 感じです
たしかに 時をかける少女 見たせい です





440・Wの悲劇 1984、日本

  1. 1984/12/22(土) 21:30:00_
  2. 澤井信一郎
  3. _ comment:6
Wの悲劇 BD



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1984年12月22日(土) 隣県○○劇場にて(2本立て) (20歳~)

監督 澤井信一郎
 薬師丸ひろ子、世良公則

どうしても 見たかったのです 彼女の映画は 一度も このように
「見たい、見たい」と 強く 思ったこと ないのにねぇ





感想文をアップしない、鑑賞済みの、この監督の作品についてのメモ

  1. 1975/03/23(日) 12:13:00_
  2. 澤井信一郎
  3. _ comment:0
こちらのサイトを参考にして書きます。
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=118916



時雨の記 (1998) 脚色/監督  

福沢諭吉 (1991) 監督  

麻雀放浪記 (1984) 脚本  

動乱 (1980) 助監督  

トラック野郎 一番星北へ帰る (1978) 助監督  

トラック野郎 度胸一番星 (1977) 脚本  

トラック野郎 望郷一番星 (1976) 脚本/助監督  

トラック野郎 御意見無用 (1975) 脚本  

昭和残侠伝 死んで貰います (1970) 助監督



※今後も機会があれば見てゆきます☆





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -