映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-464  道頓堀川 

  1. 2009/12/29(火) 23:30:00_
  2. 深作欣二
  3. _ comment:0
道頓堀川  1982年・日本



道頓堀川





2-14  赤穂城断絶

  1. 1997/03/22(土) 23:30:00_
  2. 深作欣二
  3. _ comment:0
赤穂城断絶  1978年・日本



赤穂城断絶





455・魔界転生 1982、東映

  1. 1985/05/25(土) 23:00:00_
  2. 深作欣二
  3. _ comment:0
魔界転生
映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1985年5月25日(土) (20歳~)

監督 深作欣二
主演 沢田研二、千葉真一

何か似ていると思ったら 同じ監督 同じ原作者(山田風太郎)
何人かの 同じ出演者 SF時代劇だぁ、453(里見八犬伝)と・・・





453・里見八犬伝 1983、角川

  1. 1985/04/09(火) 22:30:00_
  2. 深作欣二
  3. _ comment:2
里見八犬伝



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1985年4月9日(火)20:00-22:15 (20歳~)
監督 深作欣二
主演 薬師丸ひろ子、真田広之

お金払って 見る気 しなくても どんどん 新しいの 放映されて
なんとなく 見てしまった





445・蒲田行進曲 1982、日本

  1. 1985/01/07(月) 23:30:00_
  2. 深作欣二
  3. _ comment:6
蒲田行進曲



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1985年1月7日(月)9:02~11:10 (20歳~)

監督 深作欣二
 松阪慶子、風間壮夫、平田満

皆が いいよ、いいよと 言ってた あのころ、見にいくこと できなくて
月曜ロードショー なんて ホント、久しぶりです





388・復活の日 1980・日本

  1. 1981/10/02(金) 23:00:00_
  2. 深作欣二
  3. _ comment:3
復活の日



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1981年10月2日(金) PM8:00~10:50 (20歳~)
監督 深作きん二
主演 草刈正雄、ジョージ・ケネディ

もし スクリーンで みてたら 迫力 あったろうけど
Money 払ってまで 見る映画じゃなかった でしょうね





感想文をアップしない、鑑賞済みの、この監督の作品についてのメモ

  1. 1975/03/23(日) 13:34:00_
  2. 深作欣二
  3. _ comment:0
こちらのサイトを参考にして書きます。
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=10594&ct=



忠臣蔵外伝 四谷怪談 (1994) 監督/脚本

いつかギラギラする日 (1992) 監督  

華の乱 (1988) 脚本/監督  

火宅の人 (1986) 脚本/監督  

人間の証明 (1977) 出演 渋江警部補二

Gメン’75 (1975~1982) 監督  

トラ・トラ・トラ! (1970) 監督

キイハンター (1968) 監督  



※昔から嫌いな(好きではない程度かも)人でしたが、亡くなったので今は何とも思いません(笑)。
年取ってから見た「道頓堀川」で初めて良いと思いました(笑)。
あとテレビ番組の事は今初めて知り、仰天しました!



.

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -